お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

空間 ~space~

本日のhana日和は空間について。

やっと梅雨が明けて蒸し暑い夏、到来ですね!
そんな蒸し暑い中、昨日お花のレッスンで
涼しげな垣根のアレンジメントを作ってきました!
見ているだけで涼しげ~です!
e0099614_2332398.jpg

そして、アレンジの中で、空間、対比について学んできました。
まずは太い枝と細い枝を組んでベースの垣根作り。
手先を使う作業なので、皆、黙々と垣根作りに熱中してました。
(熱中していると時間はあっと言う間です)

上級のお花は、花材の本数、挿し方より、
"ベース"、"デザイン"が決め手となります。
それらがしっかりしていれば、少ない花材でも引立ち、
どこでも大きな作品を立派に作る事ができるのだそう。

そして、その決め手となるのが"空間"。
デザインにとって、空間はいのちなんです。

ついついたくさん入れて豪華にしたくなりますが
空間がないと、一番見せたいものも隠れてしまい
美しく見えなくなり、台無しです。

昔から日本人は空間を大事にする民族で
何も無い空間に美徳を感じていました。
今では海外にまでその感覚が受けいれられていますよね?

今回のアレンジでは、左側の垣根は後ろに、
右側の垣根は前に左側の垣根と少し重なるようにして空間を作ってます。
そして、その垣根には、主役の季節のお花、ツル科の紫色の可愛らしい
ベルてっせんを絡ませて垣根が生きてきました。
他の花は垣根の下に低くいれてあげています。
e0099614_23424664.jpg

右側は背が高い花材で密を作り、
真ん中は低く何も無い空間、
左側にはまた右側と同じく高めの花材を入れて、双となり
動きをだしています。

空間、密と双の対比の重要さがよく分かりました。

お部屋のインテリア、職場環境でも、空間は大事ですよね。
色々なものがごちゃごちゃ置いてあると、頭の中までごちゃごちゃで
快適に過ごせないです。

フラワーアレンジメントで、空間作りも学べました。
自分が一番見せたいもの、大事なものの周りはスッキリと空間を作り、
快適な生活環境を心がけたいです。
[PR]
by Flora-yui | 2007-07-29 23:45 | Fresh flower