お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

水の神様 ”丹生川上神社下社”

こんばんは、hana日和です。
先日、hitofushiさんのイベントに参加し、
奈良県の吉野の下市(しもいち)町にある
丹生川上(にうかわかみ)神社下社へ行ってきました。
e0099614_2218527.jpg

こちらは、二千六百年昔に日本で初めて神祭りが行われたと言われている
場所で、お供え物を食す「直会(なおらい)」発祥の地とされているそうです。
また、日本最古の水の神様を祀られている神社でもあります。
緑に囲まれとても静かで神々しい神社です。

今回、特別に拝殿に上がらせて頂き、本殿まで続く高く急な角度で伸びる
階段を拝見させて頂き、圧巻でした。

こちらの神社には白と黒二頭の馬がいました。
昔は、雨乞いには黒馬、長い雨を止めるのに白馬を奉納していたそうです。
現在は、絵馬に変わったそうです。
e0099614_2351139.jpg

水の神様を参拝した後は、宮司さんのお話を伺い、
直会(なおらい)のランチを頂きました。
直会とは、神様へお供えした食物を頂くことで、
神と人が一体となるということを意味しているそうです。

この日も地元のお野菜とお供え物を使って、
野菜料理家のマクロビオティックの食事を頂きました。
e0099614_2343263.jpg

パスタのようですが、おそうめんのジェノベーゼだったり、
きゅうりとバジルとトマトの酢の物や、ひじきのぺペロンチーノなど
和風イタリアンでした。
どれもとても美味しくて、お肉は全く使われていませんが
お腹一杯になりました。
このような神社で初めての直会を経験できてとても良かったです。

宮司さんのお話では、昔の日本人は神社へ感謝をしに行っていたのが
今の日本人はお願いをしに参拝しており、本来の目的ではなくなっているとのこと。

気持ちを改め、日々感謝して過ごしたいと思います。
[PR]
by flora-yui | 2013-07-01 23:11 | Other