お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

しまなみ海道

愛媛県今治市を去り、次はしまなみ海道へ。
目的地は2日目のお宿、瀬戸内海のど真ん中にある大三島です。
e0099614_19252214.jpg

良いお天気だったので、青空としまなみ海道の
真っ白な吊橋のコントラストがとても綺麗!
島と島を結ぶ橋の形が違うので、次はどんな橋だろうって楽しいです。
でもこんな大きな吊橋をいくつも作って日本の技術ってすごいですよね!
e0099614_19213449.jpg

今治市から一つ目が大島、二つ目が伯方島、そして三つ目が大三島です。
三つ目の大きい島だから、大三島なのかな???
ちなみに四つ目の島、生口島からは広島県になります。
大三島に到着~↓
e0099614_193347.jpg

多田羅大橋が綺麗に見えるところに道の駅があるので
立ち寄ってみました。道の駅が大好きな私 ^^
愛媛と言えば・・・おみかんですね!
この時期は早生みかんがたくさんでていました。
e0099614_19414537.jpg

そして緑色のレモンとライムが売られていてビックリ!
e0099614_19412376.jpg

私と妹が緑のレモンって珍しい~使えるのかな?と話してると、
道の駅の店員さんが、「えっ?珍しい?普通ですよ」って・・・
黄色になる前のグリーンレモンは9月~12月に収穫、販売されるらしく、
1~6月はイエローレモンが販売されるそうですが、
四国ではこのグリーンレモンを普通にお料理に使うのだそう。
グリーンレモンでも置いておくとだんだん黄色になるそうで、
確かに1週間経つとかなり黄色くなってました。
ラップして冷蔵庫に入れておくと長くグリーンレモンを楽しめるそうです。
「グリーンレモン」、なんて可愛いの!
国産レモンは防腐剤やワックスがついてないのでいいですね。
関西ではだいたい輸入レモンが売られてるけど、
国産レモンをもっと販売して欲しい~

この時期の愛媛県は柑橘シーズンで道の駅は
グリーンイエローカラーで染まってました ^^

グリーンレモンに興奮している私達に店員さんがこれ知ってますか?
って持ってきて下さいました。
これ、何だと思います???
e0099614_2003362.jpg

イモムシみたいだけど、これが”あけび”です。
良かったら食べてみます?と言われたので頂いてみると
果実は柔らかくて、とっても甘かったです。
中にたくさん黒い種が入っていてちょっと食べにくかったですが。
道の駅で長居していると、早く旅館でゆっくり寛ぎたいと言ってた父は
ふてくされてどこかへ行ってしまいました。。。

やっとお宿、「旅館さわき」さんに到着すると、ちょうど夕日が沈む頃でした。
旅館近くにあるマーレ・グラッシアという海水を利用した温浴施設から
夕日が綺麗に見えるということで、お風呂の準備をして夕日を見に出かけました。
あっという間に沈んでいったけれど、とても綺麗な夕日が見れました。
後で気づいたのですが、マーレグラッシアのお風呂に入りながら
夕日が見れたらしい!!!残念~!
e0099614_2028734.jpg

ここのお風呂は海水を利用したタラソテラピー(海洋療法)を取り入れていて
心身を癒し活力を高める自然療法ができるそう。
濃度の濃い塩水のお風呂につかるとお肌つるつる、からだポカポカで
とっても気持ち良かったです!
傷口にひりひりしたけど、確かに治りが早かったです。
海水パワーってすごい!

気持ちいいお風呂につかって旅館に帰ると、楽しみにしていたお食事~!
幻のアコウの煮付けや、舟盛りのお刺身には瀬戸内海の新鮮な鯛、
アコウ、伊勢エビ、サザエなど盛りだくさん!まだピチピチヒレが動いてたし。
大きなホタテ貝やプリプリの海老の陶板焼き、そして鯛めしと
魚、魚、魚と新鮮な魚尽くしのお料理を堪能しました!
こんなにたくさんの魚貝を一晩で食べたのは初めて!
どれもお味よくボリューム満点でした。
e0099614_20371226.jpg

旅館の仲居さんがとてもノリのよい方で、一緒にお喋りを楽しみながら
楽しいお食事になりました。

この日も充実した一日になりました!
大三島で出会った方々ありがとうございました。
[PR]
by Flora-yui | 2012-10-28 15:16 | Other