お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

田舎暮らし

こんばんは、hana日和です。
GWに夫と妹が住む岐阜の田舎へ一泊だけ遊びに行ってきました。
e0099614_23485040.jpg

ここは、結の炭家(ゆいのすみか)という古民家です。
たまたまですが、私の名前と同じ漢字が使われてて身近に感じます。
妹は昔の使われていない古民家をリフォームして、
田舎暮らしに憧れる人たちへ、古民家リフォーム塾という講座を開いています。
現代の人が生活できるように、昔と今の設備を両方兼ね備えて
田舎暮らしを体験してもらえる場所となっています。
薪ストーブ、かまど、いろりがあり、薪割りから炭おこしまで体験できます。

到着した日は雨で少し肌寒かったので、
妹に教えてもらいながら夫が薪ストーブに火をつけました。
小さいのに、部屋中とても暖かくなります。
人工的な電気やガスとは違う自然恵み、木の暖かさです。
昔の人は自然と体と環境に優しい生活をしていたのだなって実感します。
e0099614_23574793.jpg

夕食は、薪ストーブで火をつけた炭をいろりに運び
皆でいろりでお野菜、お肉、魚貝を炭火で頂きました。
余分な油は落ちて、旨みだけが残り、どの食材もとっても美味しかったです!
e0099614_011186.jpg


いろりは夜寝ている間は、危ないので灰をかぶせておきます。
翌朝その灰をどけると、ちゃんと炭がまだジーッと赤くなったまま残っていて
朝から火おこしせずすぐにお茶を沸かせます。
昔の人の知恵はすごいですね。
e0099614_07138.jpg


原発の事故以来、電気やガスが使えなくなったら、
私達現代の人々はどのように生活をすればよいのだろうと疑問に思います。
昔の人は自然の恵みをとても上手に活用して、
これこそエコ生活だと思いました。
[PR]
by flora-yui | 2011-05-05 23:46 | Other