お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

希望 ~HOPE~

こんにちは、hana日和です。
3/11東北地方を襲った大地震から10日経過しました。
たくさんの命を落とされた方、被害に遭われた方に
心からお見舞い申し上げます。
e0099614_1822479.jpg

毎日テレビで現地の被災者の方々のメッセージを見ては涙が止まりません。
私は地震の時、震源地から遠く離れた大阪で仕事中でしたが、
22階のビルでもかなり長い間揺れ、恐怖を味わいましたが
現地で地震に遭われた方の恐怖は想像を絶するものだったと思います。

私達人間はどんどん進化していますが、自然に対しては無力です。
改めて自然の強さと怖さを実感させられました。

地震発生直後、中国、香港、タイ、インドネシアの仕事で取引先である
工場の方々から、心配と励ましのメッセージが続々とメールで届きました。
そして、留学時代のスイス人の親友Isabelleからもメールが届きました。
こんな小さな島国の日本で起きた巨大地震に世界中が注目し、
各国から義援金や支援を送って頂き、とても有難いですね。

私が今すぐにできることは、被災者の方々へ義援金を送ること位なので
自分の贅沢を控え、被災者の方々の助けに回せればと思い送りました。

海外に比べるとあまり募金をしない日本人が
地震から2日目でyahoo基金は2億円、1週間で10億円に達し
ユニクロの社長は個人資産で10億円と、義援金がたくさん集まっている状況に
日本人皆が被災者の人を助けようとしている姿に感動しました。

私の妹は岐阜県恵那市に住んでいますが、
現在、被災者を受け入れる準備をしているとのこと。
妹が昔お世話になった、群馬県の小さな片品村では地震から1週間後
大型バス23台で被災地へ被災者1000人を迎えに行ったそうです。
村の人口1/5の避難者を受け入れ、食費や滞在費は村が負担するという
異例の支援をされるそうです。

被災地の隣町では住民がおにぎりを作り、トラックで送り届けて
喜んでいる被災者の姿もあれば、まだ1週間におにぎりが一人1個しか
届いてないと泣きながら訴える中年男性の姿を見て、
何もできない自分がとても心苦しく感じます。
一日も早く復興して被災者にあたたかい食事とお風呂に
入ってもらいたいと願います。

父が、関東大震災では死者、行方不明者14万名で、
焼け野原で何も残らなかった東京が日本の技術と粘り強さで
立派に復興し今の日本ができたのだから、大丈夫だ。
日本人は絶対にまた一から作りあげることができるんだと話していました。
大震災の時でも秩序ある行動をしている日本人を
海外から称賛されていますが、改めて日本人であることに誇りを感じました。

きっと私達日本人は今、皆が気持ちを一つにして
この試練を乗り越える時期がきたのだと思います。
希望を持ち続ければ、絶対にまた元気な日本を作れると信じてます。
みんなが一つの心になって助け合えますように。

Isabelleからのメッセージ
I do hope everything will finally get better and that
they will be able to avoid a catastrophic crash of radioactivity!
(放射能の大災害を回避し、全てが良い状態になることを心から願っています)
[PR]
by flora-yui | 2011-03-21 18:49 | Other