お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

つりしのぶ

こんばんは~hana日和です。
イベントが終わってホッと一段落したところで
お花の友人がこんな素敵なものを買ってきてくれました。
それは、【つりしのぶ】
e0099614_22572312.jpg

つりしのぶは江戸時代に日本の夏の涼と風情を楽しむ為に作られたもの。
その後、厄よけの風鈴もついて全国に広まったそうです。
買ってきて貰ったつりしのぶには、南部鉄でできた
縁起物のフクロウの風鈴が付いてます。

父の日と、夫のお誕生日プレゼントに渡したらとても喜んでました!
夫自慢(笑)の坪庭には、つりしのぶはピッタリマッチしてました。
風に吹かれてなびく葉と風鈴の音がとても涼しげで癒されます!

友人からつりしのぶ農園の写真を見せてもらって、
その景色が圧巻だったので実物を見に行きたくて、
先週友人にしのぶ園に連れていってもらいました。

場所は兵庫県宝塚。
といっても、宝塚に住む友人も通ったことがない位
宝塚駅から山道をぐねぐねと車で20分程走った田舎の山の中にあります。
道路沿いに看板がなく、”植花夢”という看板が目印です。

農園に到着すると、ご主人は不在で若い男性が案内して下さいました。
農園にはこ~んなにたくさんのつりしのぶが!
これで一万個位吊り下がっているそう。
でも、吊しのぶが出荷されるまでには、しのぶの苗を植えこんでから
十分生育されるまでに4年もかかるのだそう!
すごく手間暇かけたものです。
e0099614_2325030.jpg


シノブは、山の樹木や岩に育つシダの一種ですが、
乾燥に強く水がなくても”耐え忍ぶ”ことから、
シノブという名がつけられたそうです。
春に葉がでてきて、冬には葉は落ちて丸坊主になるそうです。

流木とシノブを一緒に使ったものや、大きな立派なしのぶもありました。
e0099614_2339479.jpg

他に屋形船のような形もあります。
e0099614_23405633.jpg


農園に行くと、自分の好きなつりしのぶを選んで購入できます。
たくさんありすぎて、迷いますが・・・
私は実家の父の日用にもう一つ購入しました。
サービスで好きな色の小さな蘭をその場で入れて下さいました!
e0099614_23482712.jpg

そして、もう一つの農園も見せて頂きました。(また車で10分移動します)
そこでは、シノブと違う種類のつりしのぶや苔玉などが作られてました。
e0099614_23551436.jpg

e0099614_2356882.jpg

そしてこちらの種類のしのぶは、常緑なのだそう。
葉の色は少し深緑色で、根は白い毛で覆われていて少し獣っぽい・・・
e0099614_23563658.jpg


つりしのぶの職人さんは、東京と兵庫県宝塚の二人だけなのだそう!
関西人は高いと言ってなかなか売れないので、
大体関東へ出荷されてしまうのだそう。
だから見たことないのですね。。。とっても残念!

こんなに手間と時間をかけたつりしのぶに
南部鉄のいい音がする風鈴がついて、10年、20年、40年と長持ちして
9cm直径で¥2000って安いと思います!
(セールスみたいになってしまいました。笑)
関西にこそこの風情のある吊しのぶが似合うのに
売れないなんて悲しすぎます。

だから、このつりしのぶをもっとたくさんの人に知ってもらって
日本の風物詩が廃れずに広がっていってくれたらと願います☆

宝塚のつりしのぶはネットで購入できます。
今つりしのぶを作る講習会もしていますよ。
車で行ける人はぜひ農園まで足を運んでみて下さい。(ホームページ参照)

今年の節電の夏を昔の日本人らしく涼を過ごすのに一押しです!

e0099614_0302015.jpg

[PR]
by Flora-yui | 2012-06-30 00:14 | Plants

イベント2日目

こんばんは~hana日和です。
6/10(日)2日目のイベントは、岐阜から妹が参加してくれました。
e0099614_2256318.jpg

1日目は場所が端だったので、2日目は場所のレイアウトを変更し
お客様が帰られる出口付近に移動しました。
そのお陰か、2日目は1日目よりもお客様が多く
2時半頃までお昼休憩も取れないほどずっと忙しくリース体験を
教えていました。場所って大事です。
e0099614_23122518.jpg

ヒノキはまだ切り立てで水分を含んでいたので
乾燥している会議室に置いてたヒノキが所々割れているものがありました。
一日目にスタッフが作ったヒノキリースも、引掛けるねじをつけた部分から
真ん中の年輪に向かって割れができていました。(右側リース)
妹から天然の木は、乾燥すると割れていくからと聞いてましたが、
その性質がよく分かりました。自然のものなのでしょうがないですね。
割れてしまったリースは、”天然の証拠”として皆さんへの説明に使いました。

e0099614_23165270.jpg

2日目は何故かアロマリースが人気でした。
どれがでるか本当に予測つきません。
年配の主婦の方々、ご夫婦でひのきとアロマとそれぞれ体験されたりなど
どの方も皆さん、フラワーアレンジメント初めてだから・・・と話してましたが
上手に出来上がり、お好みの香りをつけて満足して帰られていきました。

2日間で約50個のアロマ&ヒノキリースが
私の手元からお客様のもとへ旅立っていきました。

たくさんの方にフラワーアレンジメントを教えるってとてもパワーを使います。
この数日間は準備やらで寝不足もあったので
終わったあとはどっと疲れがでて、近くのホテルのロビーで
ソファに座ると気持ち良すぎて動けませんでした(笑)

でも、この2日間でたくさんの方と出会い、リース作りを教えることができた
時間と経験は、私にとってとても貴重なものでした。
そして何よりも嬉しいのは皆さんに喜んでもらえたこと!

準備から当日まで手伝ってくれた母、
そして今回新しい発想を与えてくれた妹、
リースの土台作りを手伝ってくれた友人Kちゃんには本当に感謝感謝です。
また、このような機会を与えて下さったイベント会社Nさん、
そしてたくさんの荷物を手分けして運んで下さったり
当日色々とお手伝いして下さったスタッフの方々、
本当にお世話になりありがとうございました。

次回のイベントまでに花日和は更にパワーアップしておきます!
[PR]
by Flora-yui | 2012-06-18 22:46 | Other

花日和イベント 1日目

こんばんは~hana日和です。
先週末はパナソニックさんの展示会場で
久しぶりに花日和のアロマリースを出店してきました!
e0099614_0351392.jpg

昨年のららぽーとさんのイベント時に知り合ったイベント会社さんから、
パナソニックさんからお花などのイベントはないかということで、
私のアロマリースを提案されたところとても気にいられたそうで
出店のオファーを頂き、有難くイベントに出店させて頂きました!

今回はパナソニックさんのショールーム上の会議室ということで、
一般の人が誰でも入れるところではなく、招待客のみの来場でした。
メインはパナソニックさんの製品の商談会という感じ。
e0099614_0373840.jpg


妹にアロマリース体験のイベントの話しをしたところとても興味をもち
岐阜の田舎でとれる天然のいい香りがするヒノキを使ってみては?
ということで、妹が岐阜産のヒノキを調達し、私がデザインを考え
初めて姉妹でコラボしてみました~

ひのきリースというネーミングになるように、
ヒノキの木以外に、ヒノキの葉っぱ、そして実まで使って
ひのきづくしのリースにしました。
まだ切り立てのヒノキはとってもいい香りで年輪がとても美しいです。
このアイデアはきっと世界に一つだけと思います!
特許取ろうかな?!(笑)
e0099614_048342.jpg

一応メインはアロマリースで、今回限定30個ヒノキリースを用意しました。

一日目は母を連れて、たくさんの花材を車にのせて会場へ向かいました。
イベント会社のスタッフさん2名がお手伝いしてくれるということで
まずはスタッフさんにリースの作り方をお教えしました。
一人の方は昔フラワーアレンジメントをしていた経験があるということで
とても手先器用にひのきリースを黙々と作り楽しい!って喜んで貰えました♪
さらに彼女はヒノキをとても気に入ったようでず~っと「いい香り~」って
ヒノキを鼻にあてている姿が印象的でした!
e0099614_0541164.jpg

一日目の午前中はひのきリースが絶好調でした!
珍しいからでしょうね。

一日目に来られていたお子さん連れのお客様は
手作り大好きということで、息子さんにリース体験をさせていました。
e0099614_121753.jpg

お兄ちゃんは工作好きなようで、黙々と作ってました。
弟さんはまだ小さいし、目の前にあるキャンディーに夢中でした!(笑)
お兄ちゃんはアロマリースを作っていたのですが、
お家でもアロマをよく使われているようで、
他のお客さんへ「アロマはいいよ~!」って宣伝してくれてました!(笑)
最後にお母さんはこの香りが好きだからといって、
ゼラニウムの香りをリースにつけていました。
もうすぐお別れの先生の分も作るということで追加2つ作って帰られました。
とてもしっかりしたお子さんで、放っておいても自分の考えで
どんどん作っていくのでビックリでした!
子供は独創性がありいいですね。

一日目の前半は絶好調だったのですが、午後からはお客さんが少なくなり
少し暇してました。でも昨年のららぽーとさんの時よりはお客さんが多くて
良かったです。

準備に大変でしたけど、パナソニックさんの上の方からも
「これ、いいね」って声をかけて下さったり、
実際にリース体験されたお客さん皆さんから
出来上がりのリースをいい香り~!って喜んで頂けたので
無事一日目が終わりホッとしました。

体験に参加して下さったお客さま、お手伝いして頂いた皆さま
一日ありがとうございました!
[PR]
by Flora-yui | 2012-06-17 23:57 | Other

Freshの実もの

こんばんは~hana日和です。
昨日実家近くのお花屋さんで一目惚れで実ものを買いました。
e0099614_0202819.jpg

これは、クリスマスの時期よく使われているサンキライです。
冬は枝に真っ赤な実だけがついている花材ですが、
春はこんなに綺麗なグリーン色の葉っぱと実がついていて感動!

自宅で花瓶に入れてみたり、ドアにかけてみたり色々アレンジしてみました。
e0099614_0222957.jpg


あと、もう一つ一目惚れで買った実ものが、ユーカリの実。
このシルバーグリーンが何ともシックです。
e0099614_0243326.jpg


実ものと聞くと秋のドライの実をイメージするけれど
春のフレッシュのグリーンの実もとても可愛くて気にいってしまいました♪
ピンク色のお花も可愛いけれど、私はやっぱりグリーンが一番好きかなぁ~
[PR]
by Flora-yui | 2012-06-03 00:14 | Fresh flower

Rose garden

こんばんは~hana日和です。
今日は実家で来週のリース体験イベントの準備をしていました。
準備が終わると、母の友人toyokoさんからご招待されて
久しぶりにお家にお邪魔させて頂きました。
e0099614_23401231.jpg

バラがもう終わりということでしたが、駐車場側のバラはまだ満開でした!
e0099614_2340295.jpg

toyokoさんは毎年少しづつバラを増やして育てられて
今では地元奈良でローズガーデンで有名なお宅です。
一人で作られたとは思えないほど、とても素敵なお庭なんですよ~

5月のバラが綺麗な時期は、毎日自宅を開放して
娘さんのフラワーレッスンを開催し
1ヶ月で200人程のお客様が来られたとか!
お庭、お家、お料理全てに心こもった手作りがいっぱいで
まるでヨーロッパに遊びに来た気分になります!
お邪魔した時も特製シフォンケーキをご馳走になりました♪

母と同年齢のtoyokoさんですが、とても器用でいろいろなことにチャレンジ
されているのでいつもお会いすると刺激になります。

お庭に咲いているバラを頂いたので、自宅に帰って早速飾りました。
以前見ていたNHK教育テレビのスーパーフラワーレッスンのカトリーヌ風~
e0099614_23581338.jpg

Toyokoさん、ありがとうございました!
[PR]
by Flora-yui | 2012-06-02 23:35 | Fresh flower

えんどう豆

こんばんは~hana日和です。
先日のhana日和サロンのお客さまが
朝採れたてのえんどう豆を持って来て下さいました。
サヤの中にはぷっくりとふくらみのある綺麗なえんどう豆が
ぎっしり詰まってます!
e0099614_0383317.jpg


子供の頃はグリーンピースが大嫌いでしたが、
大人になるとフレッシュのえんどう豆は美味しいと感じるようになりました。

豆ご飯作ったことなかったので、母親に作り方を聞いたら簡単~!
2合のお米にお塩とお酒を適当(私は小さじ1づつ入れました)入れて
あとはえんどう豆を入れて炊くだけ。
せっかくなので、土鍋で炊きました。
e0099614_044539.jpg

えんどう豆の黄緑色が真っ白のご飯に映えてとても綺麗!
そして、お豆の甘みと香りがよく、とても美味しく頂きました。

Mさん、たくさんのえんどう豆をありがとうございました!
[PR]
by Flora-yui | 2012-06-01 00:34 | Foods