お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いちごジャム

こんばんは~hana日和です。
GWがスタートしました!
皆さんいかがお過ごしですか?
私は昨日、今日は真夏日と聞いて、普段の洗濯以外に
冬物衣服を一気に洗濯して、羽毛布団やこたつなども片付けたりと
季節の変わり目って主婦は大変ですよね・・・

昨日八百屋さんで小粒の安いいちごを見つけたので
いちごジャムを作りました。
e0099614_0192689.jpg


我が家の朝食はだいたい食パン、時々ご飯です。
脳とからだを活発に働かせるのに必要な栄養素は何だと思いますか?
答えは”糖質”。
脳は100%糖分によって動いていて、
糖分が足りないと頭がボーっとしたり全身だるくなります。
健康診断で朝食を抜いた日はとてもだる~く、
仕事できる状態ではありません(笑)

”糖質”は私たちが生きていくのに必要な3大栄養素の一つで、
炭水化物とも言われてます。つまり、ご飯も糖質です。

私は低血圧で朝が弱いので、
朝食のパンにはだいたいはちみつかジャムの糖分をつけてます。
冬はりんごジャム、春は今年からいちごジャムを作るようになりました。
市販のジャムは水で薄めてたり、保存料が入ってたり、
甘すぎたりしますが、手作りだとそれを避けられます。

今日作った私のいちごジャムレシピをご紹介します。

<分量>
・いちご 3パック(720g)
・お砂糖 いちごの30%~40%(220g)
・レモン汁 大さじ3 (約1/2個)
・白ワイン 大さじ3
・ブラックペッパー(粗挽胡椒) 小さじ1(お好み)

<作り方>
いちごをよく洗ってヘタをとり、お鍋にいちごとお砂糖を入れて混ぜて
出来れば30分~1時間程度置いておきます。(ジュースがでてくる)
(急いでいる時はとばしてますが)
残りの材料を全部加えて、中火で煮ているとアクがでてくるのでとっておく。
20分程煮つめながらいちごをヘラでつぶしていく。
(丸ごとが好きな人はつぶさなくてもいいです)
煮沸消毒して自然乾燥した瓶につめて出来上がり。
e0099614_1173076.jpg

ブラックペッパーは殺菌作用、防腐効果があり
冷蔵庫に入れておけば数ヶ月保存できます。
もっと長持ちさせる場合はお砂糖の量を50%程度にします。

甘いいちごジャムの中にほんのりピリッとブラックペッパー隠し味で
大人のジャムです。
お試し下さいませ!
[PR]
by Flora-yui | 2012-04-30 01:19 | Sweets | Comments(0)

Spring flower

こんばんは~hana日和です。

桜が散り始めた頃、あちこちでカラフルなお花が咲いて
春らしくなってきました!
今週末は久々にいいお天気だったので、ベランダで庭いじりをしてました。

こちらはホワイトデーに夫のお父さんから頂いたフランネルフラワー。
今年から我が家に初の仲間入りです!

年中お花を楽しめる四季咲きのお花だそうで
お花、茎、葉っぱ全てに細かい毛ががついていて
毛織物の「フランネル」から名付けられたそう。
確かに触るとビロードのようでキモチいい手触り。
e0099614_23375334.jpg


そして、先日のフラワーサロンでも使った
私の好きなお花、ムスカリと、クリスマスローズが
ここに住み始めて4年目の春をまたいつものようにお出迎えしてくれてます。
e0099614_23465674.jpg


そして冬に一度枯らせてしまったビオラが今復活して
たくさんのお花を咲かせてくれてます。
ビオラは一年草ですが、お花が少ない冬から春まで楽しめて
しかも色々な色があるので毎年今年は何色にしようかなって楽しんでます。
今年は明るい黄色とシックなチョコレート色を選びました。
我が家では毎年ベランダのハンギングに飾ってます。
e0099614_235886.jpg


この時期、ホームセンターや植木屋さんにはたくさんのお花がでていて
見ているといろいろ欲しくなってしまいます(笑)
お家にお花が一つあるだけでも癒されるので、
何か新しいお花を見つけて春を楽しんでみて下さいね。
[PR]
by Flora-yui | 2012-04-21 23:26 | Plants | Comments(0)
こんばんは~hana日和です。
今週末は久しぶりにフラワーサロンを企画しました!
今回は一目惚れで見つけた鳥かごを使って春のアレンジをしました。
e0099614_22533839.jpg

花材は、私が大好きなブルーが綺麗なムスカリ。
e0099614_22543715.jpg

そしてこのムスカリの色が映えるような
春らしいお花やグリーンを色々と使いました。
黄色のチューリップ、黄色&オレンジがかったラナンキュラス、バラ、
マーガレット、マトリカリア(小さいマーガレットに似ていてハーブのカモミールです)、こでまり、麦、天文草、アイビー、ワイヤープランツ、苔です。
そして、最後のアクセントに鳥かごに暮らす小鳥です。
e0099614_22585097.jpg

小さいかごにアレンジするのは私も初めてでしたが、
通勤中に色々考えていると、いいアイデアとイメージが浮かび、
オリジナルの鳥かごアレンジを作ることができました。
そして花材も私のイメージ通りのものが見つかりました!良かった~

e0099614_23105354.jpg

ただ、籠なので囲いがある中にアレンジするのは手が届かないところもあり
生徒さんにはちょっと神経を使わせてしまいましたが、
無事皆さん綺麗に出来上がりました。
e0099614_23111882.jpg

ティータイムには、カフェで働く夫に名古屋で有名なカジタのコーヒー豆を
挽きたててドリップしてもらい、お家カフェをしました。
普段カフェになかなか行けないというママさんはとても喜んでました!

コーヒーに合うお菓子には、ツマガリのフルーツケーキと
ヴィタメールのチョコレートサブレで楽しいティータイムを過ごしました♪

最後にアドバイス・・・
今回の花材はどれも長持ちするものが多いので、
お家でオアシスが乾燥しないようできるだけ毎日霧吹きでお水を
たっぷりあげて、長く楽しんで下さいね。

ムスカリは残った球根を植木鉢に植え替えてあげれば
毎年可愛いお花が咲き、球根も増えていきます。お試し下さい。

鳥かごはアレンジが終わった後、小さい植木を入れてみたり、
いろいろ活用してみて下さいね。

そして、花日和サロンにご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!
そして、コーヒーを入れてくれた夫へもありがとう!

日々育児に忙しいママさん、仕事でお疲れのOLさん、
いろいろな人達と時間を共有することはとても刺激になりまた頑張れます。
そしてお花がお部屋にあるだけで癒され気分も明るくなれます。

今後も皆さんが心癒される花日和サロンを企画していきたいと思います。
[PR]
by Flora-yui | 2012-04-15 23:19 | Preserved flower | Comments(0)

桜坂

こんばんは~hana日和です。
今週に入りやっと暖かくなり、我が家の前の桜坂も華やかになりました!
この道は生駒山に立つ宝山寺への参道です。
e0099614_2293082.jpg

初めてこの石畳の参道を歩いた時から、この風情ある景色を気に入り、
特に春の桜と秋の紅葉の時期は、最高に綺麗です。

つい先月、この仲之町の石畳階段の風情を撮る為に
映画の撮影もされていました。

そんな中、とても悲しいことに、この近くに住むお年寄りの方々が、
この石畳階段が不便で危ないと生駒市長に依頼をし
来年からこの坂道を整備することが決定されてしまいました。
そして、整備する為に全ての桜と楓と石畳を撤去してしまうとのこと・・・

この景色を気にいって暮らす住人が反対の署名運動をし
もちろん私もサインしましたが、結局、自然を保存するより
お年寄りの意見が通ってしまいました。

どうしても納得がいかなかった私は個人的に生駒市長へ写真と手紙を送り、
少しでも未来の日本、未来の人々へこの自然を残して欲しいと
お願いをしました。

手紙を読んで頂けたのか、捨てられたのか分かりませんが
何もしないより、何か少しでも自分にできることをしたいと思って。

この立派な桜は私たちの寿命以上に長い年月をかけて
ここに根をはり、大きく成長してきたのにその自然を
私たちの便利さだけで簡単に自然を壊していくことが
とてもとても残念でなりません。

放射能で空気、水、土、森林、動物が汚染されている今の日本で
昔からある綺麗な土壌や森林を自分達の手で壊してしまうなんて、
悲しすぎ。。。

今年で見おさめの生駒市仲之町の桜坂は
このブログで未来へ残したおきたいと思います。
[PR]
by Flora-yui | 2012-04-12 23:08 | Plants | Comments(0)

親孝行

こんばんは~hana日和です。
今日は母の誕生日。
「おめでとう!そしていつも色々お世話になりありがとう。
いつまでも若々しいお母さんでいて下さい」
e0099614_2131276.jpg

お誕生日のプレゼントに、以前から母を連れて行ってあげたいと思ってた
奥飛騨にある古民家の温泉旅行に先月連れて行ってあげました。
さすがに奥飛騨は標高が高いので先月はまだ雪景色でした。
私たちは飛騨高山から車で1時間程離れた【福地温泉】へ行きました。
e0099614_21361751.jpg

e0099614_22584037.jpg

自然豊かでこじんまりとした古民家の温泉宿が数件あるだけですが
とても情緒ある落ち着く温泉郷です。
いつもは車で行きますが、冬の間は大阪、京都から直行バスがでているので
バスを利用しました。

宿泊先は私が今まで宿泊した中で一番お気に入りの【草円】さんです。
私は夫と3回も行ってますが、何回行っても満足できる旅館なんです!
雰囲気、サービス、温泉、お料理、スタッフと全部パーフェクトなので
遠くても行く価値ありなので、今日は皆さんへご紹介します。

到着すると子供の時見て以来のつららがあちこちで見られ驚きでした!
e0099614_2324510.jpg

暖かい囲炉裏にあたりながら
朝ついたお餅とお茶でお出迎えしてくれます。
e0099614_21441047.jpg

お部屋にも古木の立派な梁が使われた木のぬくもりが感じられるお部屋で
山の雪景色が綺麗に見えます。
e0099614_22215544.jpg

お部屋には暖かいこたつと、手作りのお茶受けが用意されていて
寒い冬には嬉しい心あたたまるおもてなしです。
e0099614_21522317.jpg

到着して休憩後、早速露天風呂へ行きました。
e0099614_22115486.jpg

草円さんは15部屋とアットホームで、お風呂も3つあり全て源泉が違うそう。
最近では循環型が多い温泉ですが、ここは全て源泉掛け流しなので贅沢!

広い貸し切り露天風呂は3つあり(全て内風呂、外風呂付)
ぬるめのお湯なので、山々の景色や新鮮な空気を吸いながら
ゆっくり長湯を楽しめます。
e0099614_22122378.jpg

e0099614_22123920.jpg

大浴場もとても広くて、ほとんど貸し切り状態で使え、
炭酸水なのでからだがぽっかぽかに温まります。

お楽しみの夕食には囲炉裏を囲み、川魚、飛騨牛、地元で採れたお野菜
を使ったとても優しい薄味でとにかく見た目に綺麗で美味しくて感動します!
3月だったのでお雛様をイメージした前菜は食べるのがもったいないくらい!
飛騨牛は何とも言えないとろけるようなお肉でほっぺた落ちそうでした(笑)
e0099614_22292087.jpg

e0099614_22293371.jpg

e0099614_22294872.jpg

もうお腹一杯で、母も私もお部屋に帰ってしばらく動けませんでした!
夜、お布団に入るとなぜか足元が暖かくてとても気持ち良く眠れました。
朝シーツをめくってみると、ホッカイロが足元に置かれていました。
なんて心優しいお気遣い!とまたまた草円さんに感心してしまいました。

翌日もいいお天気で、朝食前にもう一つの大浴場、森の湯へ行きました。
3年程前川沿いに新しく作られたお風呂で、窯風呂と岩風呂があります。
川のせせらぎを聞きながら本当に森に来た気分に浸れるお風呂です!
e0099614_2244654.jpg

e0099614_22441959.jpg


お風呂でお腹も空いてきたところで、朝食へ。
e0099614_22463771.jpg

草円さんのご飯は釜戸で炊いたご飯なのでとても美味しいんです!
毎朝つきたてのお餅も朝食に出して頂けます。
e0099614_22465256.jpg

e0099614_22592824.jpg

そしてもうひとつの感動は、お土産!
朝食後、釜戸で炊いたご飯でおむすびをお昼ごはんに用意して下さいます。
e0099614_22533316.jpg


草円さんを後にして散策していると、綺麗に氷ついた風車が!
e0099614_239139.jpg

あと無料開放している足湯にも入ってきました。
e0099614_2382562.jpg

そしてたまたま見つけた青い巨大な雪の塊、”青だる”。
沢の水を木々に噴射して凍った自然の景色らしくとても綺麗でした。
e0099614_23115438.jpg


福地温泉は関西から車で6時間と遠いですが、
春は新緑、夏は涼しく、秋は紅葉、冬は雪景色と年中四季折々の景色が
楽しめ、草円さんは本当に癒されるお宿です。

温泉に行く機会があれば、是非!草円さんを訪ねてみて下さいね。
草円ファンになること間違いなし!
私は草円さんのポイントで5000円券が貰えたのでまた年内行く予定です!

何から何まで心遣いが行き届いた旅館で、母も私も大満足な旅になりました!
親孝行っていつかしようと思っててもなかなかできないですよね~

後から後悔しないよう、元気なうちに親孝行できてよかったです。
[PR]
by flora-yui | 2012-04-11 23:33 | Other | Comments(0)
こんばんは~hana日和です。
昨日のフラワーレッスン後、インテリアコーディネーターの資格を取得した
友人のお誘いでインテリアの展示会へ行ってきました!
ここは富士工業グループというレンジフードの大阪ショールームです。
e0099614_22421429.jpg

写真のテーブル上にある照明がレンジフードと一体になっています。
とてもシンプルでおしゃれです!
これなら卓上で鉄板やお料理をしても換気に困りませんね。
まるでレストランみたい。
手前のレンジフードは、高さを手で簡単に上下に動かせるそうで
最近のレンジフードはこんなに便利でデザインがいいものがあるなんて
関心してしまいました!
こんなキッチンやダイニングならお料理も楽しくなりそう。

そして、ここのショールームと、神戸のインテリアショップノーブスとのコラボで
インテリアファブリック界のエルメスと言われる、フランスのピエール・フレイのファブリックを額装した作品展が開催されてました。
ピエール・フレイはフランスのプリント柄のファブリックメーカーらしく、
映画のマリーアントワネットでも内装を手掛けたそうな。
確かにフランスの貴族やお城などで使われてそう。
目をひくようなプリント柄でエレガントと高級感合わせた生地でした。
e0099614_22514842.jpg

他にファニチャー、雑貨の展示販売もされていました。
e0099614_23575554.jpg

輸入雑貨も可愛く、友人は蛙のフレームと花瓶を3つ衝動買いしてました!
ワークショップもやっていて、このファブリックを使ったミラーづくり体験や
パネルづくり体験もしていました。

私が働く会社も繊維メーカーで、普段の業務でもウェディングドレスの
生産に携わっているので、テキスタイルに触れる機会が多いです。
なのでこの展示会はとても興味深く
テキスタイルの新しい使い方を知り勉強になりました。

テキスタイルはインテリアを左右しますよね。
カーテン、カーペット、クッション、テーブルクロスなどなど。
私も春なので久しぶりにインテリアを少し変えて楽しみたくなり
早速帰宅後はテーブルクロスを春バージョンに変えました!

友人のお誘いのお陰で新しい発見と気づきがありとても刺激になりました。
どうもありがとう!
[PR]
by Flora-yui | 2012-04-08 23:20 | Shop | Comments(0)

桜の大作フラワー

こんばんは~hana日和です。
お花見シーズンということもあって
昨日は桜を使った大作アレンジをリクエストしレッスンしてきました。
今回は桜が綺麗に映える、ファン(扇形)を作りました。
e0099614_2263148.jpg

e0099614_229980.jpg

下のクラスで基本形のファンをレッスンしたことありますが
何年も前のことなので、一部忘れていました。

大作になると枝など太い花材を使うので
何度か挿し直したことですぐオアシス(吸水スポンジ)がボロボロになり
最後には花材を挿せなくなってしまいました(汗)
大作は花材を1回でバランス良い位置に挿すということがとても難しいです。

写真を見て気付かれた人もいるかと思いますが
今回のアレンジでは、全然桜が見当たりません。。。
残念なことに先生が準備された桜はまだ蕾で
レッスンした時も全然咲いてませんでした(悲)

しかも水揚げがうまくできていなかったのか
つぼみも半分ほど枯れていていて・・・
イメージでは後ろの扇型が桜で満開になります。
満開だったらもっと豪華だったはず。。。

今年はなかなか暖かくならないので
我が家のマンション下の桜も平年は満開なのにまだ蕾です。
お花が咲くタイミングって難しいですね。
今日はお花見で夫の両親を我が家に招待していたのに残念でした。

来週末はフラワーサロンを予定しているので、満開の桜を期待します!
[PR]
by Flora-yui | 2012-04-08 22:04 | Fresh flower | Comments(0)

EASTER

こんにちは、hana日和です。
4月に入りました!
先週末の大作レッスンでは一足早く春らしいアレンジ、イースターをしました。
e0099614_12543151.jpg

イースターとは、イエス・キリストが死後3日後に復活したことを記念し
春の自然の甦りをお祝いする日。復活祭と呼ばれます。

今年のイースターは4/8(日)~14(土)です。
私の仕事の取引先である香港(イギリスに統治されていたので)の会社も
4/5~9までお休みです。

ひよこが卵の殻を破ってでてくるのをイエスもそれと同じように甦ったことを
意味して、欧米ではイースターにはイースターエッグと言って、卵を飾ります。

昔この時期にドイツへ行った時、スーパーではカラフルな可愛らしい卵型の
チョコレートなど売られていたのを思い出します。

このアレンジにもグリーンのフェルトのお花のところから下に
小さい卵をぶらさげています。

あと、今年の流行りは、【フェルト】だそうです。
このアレンジで使ったフェルトのお花は先生がドイツの見本市で
購入したフェルトの生地をくるくると丸めて簡単に作れるバラです。
海外では今年フェルトの可愛い小物がたくさん売られているそうです。
そういえば、日本でも最近よく見かけます。
フェルトなんて、小・中学生に家庭科の授業で使って以来で懐かしいです!
安くて軽くて使いやすくお手軽なフェルト。

皆さんもフェルトグッズを見つけたら、使ってみて下さいね。
[PR]
by Flora-yui | 2012-04-01 13:22 | Fresh flower | Comments(0)