お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2011年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

紫蘇

お久しぶりです、hana日和です。
今年、我が家のベランダ菜園で初めて紫蘇(しそ)を植えました。
7月に入ってどんどん葉っぱが増えて、大きく成長し
今日よく見てみると、なんと、お花が咲いてました!!!
e0099614_2319153.jpg

米粒程の小さく真っ白でとっても可愛らしいお花です。
バジルのお花にも似ています。
このお花も食べられるそうなんです。
葉っぱをまだ収穫したい場合は、お花は摘み取ります。

紫蘇(しそ)は、「和ハーブ」の一種です。
緑色のものは大葉、紫色のものは、赤じそと呼ばれます。
大葉は栄養価が高く、赤じそは薬効があると言われています。
母が初夏によく赤じそジュースを作ってくれたことがありますが
ルビー色に綺麗な色であっさりととても美味しかったです。
昔の人は食事で上手に和ハーブを活用していたのですね。

しそは、殺菌作用(だからお刺身に添えられてるんですね)があるので
夏の食中毒を防いでくれたり、夏バテに食欲増進作用があります。
アトピーや花粉症などのアレルギー症状も緩和してくれるそう。
栄養面ではビタミン、ミネラルが豊富で、特ににんじんと同じ位
βカロチンを含み抗酸化作用もあるそうです。
ビタミンC、鉄、カルシウムも含み、人体に必要な成分が
ほとんど含まれているとても栄養豊富なハーブです。

我が家では夏の食材に大葉をよく使います。
薬味にあるのとないのとではお料理の味が全然違います。

でも、たくさん買っても全部使い切れなかったり、
いざ欲しい時になかったりと不便なので
今年はプランターで自家栽培することにしたのです。
時々虫に葉っぱを食べられてる時もありますが
強くて放っておいても勝手に育ってくれて
誰でも簡単に無農薬でフレッシュな大葉を収穫できますよ!

夏の定番、そーめんの薬味に大葉とおろしショウガを入れるだけで
とっても美味しく栄養価も高まります。
また、我が家で最近よく作る鰻寿司にもたっぷり大葉を混ぜてます。
洋食にはパスタにも使えますし、優れもの!

皆さんも今からでも苗を買ってきて、育ててみて下さい。
秋になると、しその実ができて(これも食べられるそう)、
来年には自然と芽がでてくるそうですよ。
なんて便利なエコ野菜でしょう!
この夏はしそを上手に活用しましょう!
[PR]
by flora-yui | 2011-07-23 23:09 | Herb