お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

マフブーケ

こんばんは、hana日和です。
e0099614_0261278.jpg

ブログにupしてませんが、
今年春やっと1級教授の試験に合格しました。
といっても、まだやっていないレッスンがあったので
上級として知っておいた方がいい技術をレッスンすることにしました。
その一つが、このマフブーケです。

マフ(muff)とは、毛皮や毛織物などを円筒状に作った防寒具で
両端から手をその筒に入れて暖めるものです。
寒い国、ロシアなどで使われているそうで、
結婚式でも手を暖める為に、マフにお花をつけてブーケにしているそうです。

そんなアイデアから今では様々なデザインに応用され
色々なマフブーケがアレンジされているそうです。
一般の人にはよく知られていないので、結婚式ではあまり見かけませんが、
とてもl個性的でお洒落なブーケです。

でも、実際は土台からお花まで細かい手作業で創作していくので
花弁を1枚づつワイヤーに通している時は、思わず呼吸が止まる程でした(笑)

今は夏なので、本来のマフとは全然違いますが、
ビーズで涼しげな夏用マフブーケです。
e0099614_0454034.jpg


こんな素敵なブーケでもう一度ハワイ挙式をあげてみたくなりました♪
[PR]
by flora-yui | 2010-08-29 23:23 | Preserved flower | Comments(0)

稲田桃ジャム作り

こんにちは、hana日和です。
この色、この香り(香りが伝えられないのが残念!)
女性なら癒されますよね~
e0099614_115839100.jpg


先日の稲田桃ジャム作りの後、
お盆のお供え用とまだ赤くなっていない稲田桃(マッチ箱位の小ささです)を
頂いたので、1週間後位して少し熟れた頃、
教わったレシピ(大量だったので1-10kg単位でした(笑))
を自分なりに少しアレンジして作ってみました。
e0099614_1213178.jpg


<分量>
稲田もも(皮つき) 700g
お砂糖 250g
白ワイン 大さじ2 (先日は焼酎でした)
レモン汁 大さじ2
シナモン 少々 (お好みで)

e0099614_122498.jpg

①まず、桃を皮ごと中の種の周りを縦に4等分に切る。
e0099614_1243287.jpg

②色が変色しないよう(酸化防止)、お鍋にお水を入れて10分桃を茹でる。
 メモ:茹で汁にお砂糖を入れれば、桃ジュースになります!
    炭酸で割って、ワイングラスにいれればおしゃれなドリンクに♪
e0099614_1261784.jpg

③ゆがいた桃をミキサーでピューレ状にする。
e0099614_1265477.jpg

④お鍋に③+他材料(お酒は防腐効果、レモンは凝固作用)を入れて
 10分程煮る。
 メモ:ピンク色が綺麗にでていない場合(まだ白い桃を使うとこうなります)は、
  赤い種だけを少量のお水で煮て加えると綺麗に色がつきます。

⑤煮沸消毒した空き瓶につめて、蓋をする前にウォッカを霧吹きで吹きかけ
 ふたをしめる。(カビ対策)

冷蔵庫に入れておけば、数か月保存できますよ。
普通の桃でも応用ができそう。
我が家は今年桃にはまってます。
綺麗なピンク色と桃のあま~い香りのジャムで朝食が充実してます♪
[PR]
by flora-yui | 2010-08-16 11:54 | Sweets | Comments(0)

稲田桃

こんにちは。hana日和です。
先日、知合いのお誘いで桃ジャム作りに参加してきました!
e0099614_0104690.jpg

といっても、普通の桃ではないです!
これが、日本の桃の原種なんですって!
写真では分かりずらいですが、直径5cm位のスモモのような大きさです。

私達が現在食べている桃は、中国から輸入され日本で品種改良されたもので
古来の日本の桃は、実が小さく先がとがっていて果肉が赤く
1本の枝に何十個もの実が鈴なりにつくのだそう。
e0099614_23583287.jpg

江戸時代、東大阪市の稲田地区で栽培されていたので、
【稲田桃】と呼ばれるようになったそうで、
お盆のお供え物として重宝され、大阪の町や京へ舟で運ばれていたのだそう。

現在の桃の方が食べやすいので、稲田桃は減少していってしまったのですが
この桃を再生栽培し桃源郷の再現を目指して
地域の方々がプロジェクトチームを作り、桃を育てて
ジャム作りに取組まれています。
そんな桃ジャム作りとは知らず、貴重な体験をさせて頂きました!
e0099614_0202266.jpg

桃ジャム作りは分担作業になっていて、中学校で作りました。
懐かしい学校の景色にワクワク!
私が担当したのは、理科室(クーラーきいてるんですよ。なんて贅沢)で
ひたすら桃の種を残して皮ごと4枚に切り分けます。
それらは家庭科室へ運ばれ(ここは蒸し風呂状態に暑かったです)
茹でて、ミキサーで裏ごしして、最後に大きなお鍋に調味料
(お砂糖、レモン汁、焼酎)で味付けをして、瓶詰めしたら完成。
とっても綺麗なピンク色をしているんですよ❤
e0099614_0205237.jpg


帰りにお盆のお供え用桃、桃ジャムと桃ジュース(茹で汁)を頂きました。
今年はこの桃ジャムを売るかもしれないと言われていましたが、
あっさりした甘さで美味しいし、綺麗だし、売れると思います。

地域の皆さま、楽しい体験をありがとうございました。
プロジェクトがうまくいくことを願ってます!
来年もまた参加させて頂きますね。
[PR]
by flora-yui | 2010-08-12 23:07 | Foods | Comments(0)

Lohas Festa

こんにちは、hana日和です。
このお店、可愛いでしょ❤お花屋さんなんですよ~
e0099614_23363884.jpg

先週末8/7、8と大阪の万博公園で開催されていた
ロハスフェスタへ行ってきました!
時間は12時~21時まででしたが、
涼しくなり始める夕方4時半から結局お店が片づけられている時間まで
ぶらぶら見てしまいました!

4年前からスタートしたそうで、
ヨーロッパの蚤の市をイメージしているそうです。
ナチュラルやアンティークな雑貨、家具、植物、フード、スイーツ、ドリンクまで
大量生産ではない、手作りのお店が200店舗も出店されています。
お店の人が詳しく商品の説明をして下さり、作り手の思いや
新しい商品との出会いがあるのが良かったです。
e0099614_0232783.jpg

そしてなんといっても、外の風や空気を感じて
ふわふわの緑の芝生の上を歩いてのお店巡りはイイ気持ちです。

私好みのお店を見つけると、興奮してお買いものを楽しみました!
夕暮れになると明かりがついてまたいいムードになります。
e0099614_2358543.jpg

ちょっと小腹がすいたので、友人とラップサンドと
100%果樹ジュースを頂きました。

地球にやさしい生活スタイルをする為、ここでの食器は
すべて再利用されています。
ジュースのコップは¥100で買いますが、
回収場所に返却すると¥100返金されます。
使った食器は洗われて、また再利用することでゴミがでない仕組みです。
なるほど~
お祭りやイベントの後にはごみ箱が溢れ返って汚いありさまに幻滅しますが
ここではそういう光景がないので気持ちいいです。

e0099614_013174.jpg

真っ暗になってもさすが夏。
親子、カップル、お友達同士できている方で賑わっていました。
とっても楽しい一日でした!
また、次回も遊びに行きたいと思います。
[PR]
by flora-yui | 2010-08-10 23:23 | Shop | Comments(0)

グリーンアレンジメント

こんにちは、hana日和です。
今年の夏は暑いですね~~~
最近寝不足疲れの私。
暑い夏は観葉植物が涼しげでおすすめです!
e0099614_22233994.jpg

こちらは、シルクフラワーの観葉植物をメインに
プリザーブドのバラなどを入れてアレンジしてます。

もともと母が緑好きで、自宅にも観葉植物をあちこち飾ってますが
ピアノの上にも観葉植物のようなグリーンを飾りたいというリクエストから
このアレンジを作りました。

高いところに飾る植物は水やりが大変なので
シルクフラワーとプリザーブドで作ったものなら問題無し!

今年、母の友人からもこのグリーンアレンジを気に入って下さり、
ご自宅用と友人の新居のお祝いに作って欲しいとご注文を頂き
3つ作品が誕生しました。
ご注文、ありがとうございました!

最近のシルクフラワーは実物みたいによくできています。
グリーンって見ているだけで気持ちが落ち着くので不思議ですね。
[PR]
by flora-yui | 2010-08-01 10:21 | Preserved flower | Comments(0)