お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

炭 ~Part 1~

こんにちは、hana日和です。
9月に炭とお花のコラボで2年ぶりに作品展がありました。
実は、今年7月に炭焼き体験をして色々と自然について勉強してきました。
作品展を取り上げる前に【炭】とそれに関わる日本の森林
についてご紹介したいと思います。
e0099614_2012258.jpg


岐阜県恵那市にある田舎の旧小学校を宿泊施設に改装されたところで
炭焼き職人さんに、炭焼体験を通して教えてもらいました。
長くなりますが、日本の環境にとって大事なことなのでしっかりと書いてます!

まず、【炭】ときいても消臭効果があるということ位しか知らず、
生活で使うことってないですよね。

でも、電気やガスがない昔の日本は、
炭が生活で大事な火の役割を果たしていました。
木を切って炭にしてしまうのは、自然を破壊しているのでは?
と思っていましたが、実は自然を守る役割があったのです!

日本が高度成長期に入るとたくさんの家具を作る為に、
政府は落葉広葉樹を切り倒し、常緑針葉樹である杉やヒノキをたくさん植えました。

その木々が生長した頃には西洋の生活スタイルに切り替わり、
炭や箪笥が使われなくなっていきました。
つまり、木を植えたはいいが、使われずどんどん成長していったのです。
今では花粉症の原因になってますね。。。

昔の日本は広葉樹の森林が多かったそうです。

落葉広葉樹(桜、ケヤキ、カエデ、ブナなど)とは、
春になると新芽が出て、太陽で光合成で葉を生長し
秋になると紅葉し落ち葉で養分を作り、光をさす為に隙間を作ります。
山は40年かけて雨水をろ過しミネラルウォーターを作り、
私達の飲み水となっているのです!
更に落葉広葉樹は幹を切ってもまた生えるという逞しい木です。

では、常緑針葉樹(松、杉、ヒノキ、)とは、
年中常緑樹なので生長していくと間伐をしてあげなければ、
太陽の光が森林に行き届かず、下の枝からだんだん枯れていく。
更に、一度幹を切り倒すと新しい枝は生やさないのが特徴だそうです。
私達人間と同じ、一度きりの人生です。

そんな自然のサイクルを考えたことなかったので、とても驚きでした!

最近よく聞く、間伐(かんばつ)は、
混み合った針葉樹の山に太陽の光を通し、
元気に育てる為の必要な作業なのです。
間伐をしないと、樹木の生長が悪く、根が腐っていき枯れてしまいます。
家具として行き先のなくなった針葉樹の山々は今悲鳴をあげ
あと数年すると山は死んでいき未来の日本の水源は危ないのです!

と、炭焼職人のお話でした。
木を炭にしていくことで、自然破壊と未来の子供たちへ
綺麗な水を残してあげたいと話していました。

もともとはSEというとても環境とはかけ離れた仕事をしていた人でしたが
今では大自然の中で未来の子供達の為に働く姿はとても素敵でした。
e0099614_20384154.jpg


今では綺麗に整頓されて並んでいる山を見ると
人間の手で造られた山だという思いで見るようになり悲しいです。
大人も子供も一人でも多く大自然の中で、
現実を知ってもらえるといいのになぁって思います。
自分にも何かできることはないか考えてみたいと思います。
[PR]
by flora-yui | 2009-11-14 20:35 | Plants | Comments(0)

ブーケデビュー?!

こんばんは。hana日和です。
幸運の黄色い蝶々に出会った後、
不思議と蝶々のキーワードに出会いました!
e0099614_0535420.jpg

まずは、10末の結婚式に知人にウェルカムボードを頼まれていた
彼女の結婚式のテーマが蝶々でした!

そして、黄色い蝶々と出会って1週間後の夜。
1年前の挙式でお世話になったドレスショップの社長さんから
急な電話があり、新しい新作ドレスのパンフレット制作の撮影が決定したので
良ければブーケやお花の会場装飾をお願いしたいとのご依頼でした!!!

社長さんから電話があった時にふと思い出したのが
私が着たドレスは社長さんがデザインされたもので
長いトレーンに細かいモチーフやビーズ刺繍がされていたのですが
そのトレーンに蝶々のモチーフがのっていたことを思いだしました!
また蝶々です…

更に、その撮影会場が昨年私が断念した神戸北野にある
2次会のレストランの挙式場だったのです!
なんという偶然。。。

早速、お花の先生の連絡先を知らせると、
2週間後の撮影の話は順調に進んでいきました。
そして昨年挙式に使った私のブーケも撮影に使うことになりました!

当日はお花の飾り付けのお手伝いに行きましたが
撮影後の片づけや、次の撮影場所の飾りつけなどで
初めはゆっくりと撮影を見る余裕はなかったのですが
終わりでやっとドレスと可愛い外人のモデルさんを眺めて楽しめました。

90着のドレスを3分間交代で朝9時~17時まで
みっちりと次々撮影していきました。
皆さんとても忙しそうでしたが楽しそうでした。
それにどのドレスもとってもとっても素敵でした!
e0099614_111460.jpg


私のキャスケードブーケもちょこちょこと
撮影でデビューすることができました。
出来上がりのパンフレットが楽しみです♪
[PR]
by flora-yui | 2009-11-05 23:20 | Fresh flower | Comments(0)

Wedding bouquet

こんばんは。hana日和です。
10/31の結婚式に続いて、翌日11/1も結婚式でブーケを頼まれていました。
そのブーケがこちら。
e0099614_185026.jpg


10/31の2次会の帰りに寒気と頭痛がしていたら
1年ぶりの高熱で寝込んでしまいました。。。
幸いインフルエンザではなく3日寝込んで治りました!
しかし、11/1の2次会は残念ながらキャンセル。
でも、10/31も11/1も無事お花が完成していたので良かったです!

2年ほど前のブログでもご紹介してますが
主人の友人の従兄弟の彼女(遠いご縁です)
から叔母さんの退職祝いにプリザーブドフラワーでアレンジを作って欲しいと
リクエストを頂いたご本人のウェディングブーケでした。

2年前に知ったプリザーブドフラワーに感動されたそうで
自分の結婚式は絶対にプリザーブドのブーケが欲しいと思われていたそう。
それがやっと実現したのです。
そんなに強く願ってくれていたブーケなので、こちらも張り切って作りました!

赤い大人っぽいドレスだったのと、キラキラ系(ゴールド)が
好きということなので、シックな赤にゴールド所々利かせて、
大人っぽい雰囲気に出来上がりました!

Rieさん、とても喜んで頂き有難うございました!
お部屋に飾って、いつまでもお幸せに☆
[PR]
by flora-yui | 2009-11-03 22:02 | Preserved flower | Comments(0)