お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本日のhana日和はウェディングブーケと一緒に
結婚式に必ずついてくる、ブートニアのご紹介です。
e0099614_2352791.jpg

ブートニアとは、新郎の左胸につけるコサージュのことです。
その由来は、昔、西洋で男性はプロポーズの際に花束を女性に捧げます。
そして、女性は結婚を受け入れる場合、その花束から一本抜いて
男性の胸に挿したのだそう。
ロマンティックですよね。
日本人ではめったにいないでしょうね。
だから、ブーケとブートニアは必ず同じ花材で作られます。

コサージュは全長15cmと小さいので、生花でもプリザーブドでも、
全部ワイヤリング作業になります。
小さくて目立たない割には、とても細かい作業なので
皆作るのを嫌がります。
私も昔はよく先生に注意されては、
何度も何度も解いて初めから作り直していました。
テストでは1時間で作らなければならないので
手が震えてたのを覚えています。
そのおかげか、今では自分一人でも作れるようになりました。
今回は最後に先生のチェックを受けて
とても素晴らしい形に出来上りました。

新郎、新婦共に幸せなスタートを歩んで下さいね。

来週末は、いよいよハーブ検定の試験です!!!
全然試験勉強ができていないので、
残り一週間集中して暗記を頑張らないと!
[PR]
by Flora-yui | 2007-10-28 23:07 | Preserved flower
本日のhana日和は、先週のつづきで
もう一つのブーケ、シャワーブーケのご紹介です!
e0099614_11513956.jpg


シャワーブーケとは、名前の通り、
シャワーのように水が上から下へふわっと流れ落ちるようなブーケです。

キャスケードブーケと似ていますが、キャスケードブーケは前だけ長いタイプで、
シャワーブーケは、左右にもお花がふわっと流れるタイプです。
キャスケードよりもお花がたくさん入って豪華なブーケなんです。
雑誌の切抜きでオーダーを頂いた時、
まさかシャワーブーケのご注文が入るとは思っていなかったので…、
内心びっくりでした。しかも、プリザーブドフラワーで。
でも、きっと私に次のステップへあがる為の
チャンスなんだとチャレンジすることにしました。

シャワーブーケは、生花ではレッスンで作った事がありますが、
プリザーブドフラワーでは初チャレンジ。
このレベルのものは、教室で最終先生の技術指導のもと、
作らせて頂きました。
生徒の中でプリザーブドフラワーのシャワーブーケを作る人は初めてだとか…
私も昨年、細かいワイヤリングでのキャスケードブーケを
作った事がありますが、久々に細かいブーケ制作に集中して取組みました。
集中すると時間の流れって本当に速いです。

思ったより作業に時間と手間がかかりましたが、
黙々と集中して26時間位で無事完成しました!

バラは全部で70本程使っています!
こんなに使ったのは初めて!!!
生花と違ってプリザーブドフラワーは茎がワイヤーなので
下の方はそのワイヤーを隠す点と形作りがとても苦労しました。
出来上りは、こんな感じです。↓
e0099614_12155377.jpg

自分でも欲しい程、素敵すぎる。。。
きっとこんな素敵なブーケをもつ方も素敵な人なんだろうなと思います。
このブーケはご注文頂いた方の弟さんのお嫁さんへの
プレゼントにされるとのこと。
なんて優しいお姉さんでしょうね。

当日、新婦さん以外にもご注文されたお姉さん、そして私も
皆が感動と幸せな気分を味わえたと思います。
これからもずっとこのブーケをお家に飾って
いつまでも幸せな家庭を築いて頂きたいと思います。
[PR]
by Flora-yui | 2007-10-21 12:21 | Preserved flower
hana日和、ご無沙汰しておりました!
ウェディングブーケのご注文を2つ頂き
久しぶりのブーケ本番だったので、2週間半、頑張って作っていました。
昨日、無事に結婚式へ完成したブーケをお届けできて、ホッとしたところです♪
そのブーケをご紹介しますね!
まずは、ラウンドブーケ(round bouquet)。
e0099614_2391148.jpg

名前の通り丸いブーケです。
生花、プリザーブド共に、教室に通って本番ブーケを作った経験はありますが、
昨年、初めて自分一人でプリザーブドのラウンドブーケを作った経験により
自信ができたので、今回も自分でドレスに合った花材、デザインを考えて
頑張って作ってみました!

ご希望は、パープルっぽいピンク系のプリザーブドのラウンドブーケでした。
披露宴で着るドレスの色は、上部がボルドー色、
裾のフリルが薄ピンク色で所々に薄ピンクのお花のモチーフがついていました。
それに合わせバラ3色をメインに、小花のラベンダー、
ボルドー色のスモークツリー(ふわふわした綿みたいな花材)、
グリーン(ユーカリの実や葉)を使い、最後にパールをちりばめ、
大人っぽいデザインに仕上げました。
バラは40本使っています!
プリザーブドフラワーなので、一本一本ワイヤーで茎を作り
一本一本丸い形をイメージしながら、お花を挿していきます。

そんなにたくさん入っているように見えないのですが、
豪華なブーケにはお花をたっぷり使います。
安いブーケは、お花の本数が少ないので、ご注意を。

自分で考えて作ったお花が幸せな結婚式に使ってもらえるなんて
とても嬉しいこと。
完成してブーケを渡す時が一番感動する瞬間です!
今回自分一人で作った事によってまた一つ自信ができました。
ご注文頂き、本当に感謝です。
ありがとうございました!

次回は、もう一つのブーケをご紹介します。
これは今まで作った中で一番レベルの高いブーケでした!
お楽しみに~
[PR]
by Flora-yui | 2007-10-14 23:23 | Preserved flower