お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あじさいの見頃です part2

本日のhana日和は、ちょっと変わった紫陽花のご紹介です!
e0099614_23304089.jpg

母の友人のお庭に咲いていて頂きました。
早速、我が家のお玄関に飾っています。
我が家は家の中まであじさい園のようです…(笑)

この変わったお花もあじさいの一種で、
柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)と言います。
原産はカナダで、葉っぱが柏の葉に似ていることから和名がついたようです。
カナダといえば、メープル。メープルの葉の形にも似ているかも。
秋にはこの葉が紅葉するそう。
お花の色は白だけで、両手を広げた位の大きさがあります。(結構大きい)
インパクトがあり印象的で好きな紫陽花です。

私はこの紫陽花を昨年、京都のあじさい寺として有名な
宇治にある三室戸寺(みむろとじ)で初めてみました。
三室戸寺には、1万株のあじさいが咲いているんですよ!
またこの時期はハスも咲いていて見ごたえあり!のあじさい寺でした。
現在の開花状況は三室戸寺のブログで紹介されていますよ。
[PR]
by Flora-yui | 2007-06-27 23:45 | Fresh flower | Comments(0)

あじさいの見頃です

本日のhana日和では、紫陽花の見頃をご紹介します!
e0099614_23554454.jpg

今日は一日中雨でした~
雨って気分のりませんが、紫陽花は雨が大好き!
雨上がりの露をつけた様子が一番綺麗と言われ、
紫陽花は、梅雨の時期代表のお花ですね。

紫陽花の花言葉は、「移り気」。
同じ紫陽花でも植えた土によって色が変わるなんて不思議ですよね!
酸性だと”青”、アルカリ性だと”赤”くなるそうです。

原産地は日本なので、日本代表のお花のようですが
品種改良で今ではたくさんのお花を楽しめます。

我が家は今年たくさんの紫陽花が花をつけてます。
青系の紫陽花ばかりなので、”酸性”の土壌なんでしょう。
小学生時代に理科の実験でした、リトマス紙みたいで識別簡単ですね(笑)

こちらは額紫陽花(ガクアジサイ)。
周りだけお花がついてまるで額のよう。
e0099614_0144059.jpg


そして、こちらは、隅田の花火。
花火のように小さい星のようなお花が飛んでて綺麗です。
e0099614_0164586.jpg


紫陽花を一本一輪挿しに入れて、
色の変化をお家で楽しむのも良いですよ!
e0099614_0244460.jpg


関西ではあじさい寺として有名なお寺がいくつかあります。
一つは奈良の矢田寺
たくさんの種類と様々な色合いの紫陽花が楽しめおすすめのお寺です!
昔の人は、梅雨でも花を見て風情を味わい、心を癒していたのでしょうね。
[PR]
by Flora-yui | 2007-06-24 23:41 | Fresh flower | Comments(0)

自由作品 Free arrangement

先日のhana日和の続きです。
爽やかな朝を迎えた後、
e0099614_035768.jpg

hamana herb gardenさんにて自由にハーブ摘みを終えて
水揚げをしている間に、浜辺へ行き流木や貝殻拾いをしました。
これもまた楽しくて、子供に戻った気分で夢中になりました!
戻ってきたら、ハーブが元気になっていて、さぁ、アレンジ開始!

でも、皆、何を作ろう???と悩み
私は以前レッスンで作った、ミルフロウに拾った流木を加えて
実践することにしました。
e0099614_0121161.jpg

今回は花の種類も15種類以上入っていて、私の好きなスタイルの
ミルフロウにぴったり♪
パープル系は、ニゲラ、ラベンダー、バジルなどで
細かい白いお花が、ベトナム料理でお馴染みのパクチーです。
e0099614_095998.jpg


↓は、他の生徒さんの作品で花束です。
左の花束の真ん中の白い丸いお花は、ニンジンのお花で
その隣の黄色い可愛いお花が、春菊のお花です。
いつも食べる野菜しか見ていないけれど、
野菜のお花もこんなに可愛いんですね!
e0099614_0144597.jpg

こちらは、涼しげなブルー系と元気な黄色系をグルーピングして生けてますね。
花材、スタイルで雰囲気も皆違っていてどれも素敵なアレンジができました!
普段は先生が用意してくれた花材を使ってアレンジをしていますが、
自分で選んだ花材で、自由に生けるのは皆初めてでしたが
上手にできました!
e0099614_0181513.jpg


帰りの車の中は、ハーブの香りに包まれて
皆ぐっすり眠りながら帰りましたzzz...

とても満喫した旅行でした!
先生と親切にあちこちガイドして頂いた
hamana herb gardenさんに感謝感謝です。
[PR]
by Flora-yui | 2007-06-18 00:33 | Herb | Comments(2)

ハーブ園~Herb Garden~

ご無沙汰しているhana日和です~
最近多忙な毎日でなかなか
ゆっくりとした時間がとれていないこの頃ですが
先日、ハーブのメンバーで浜名湖にあるオーベルジュ
(美食を味わえるるおすすめのところです)で
ゆったりと美味しくヘルシーなお料理を堪能し、
ハーブガーデンを訪れてきました!
そこにはフレッシュな色々なハーブがたくさん畑に育っていました!
e0099614_23452540.jpg


こちらは、爽やかな色合いのリフレッシュ系のハーブ、スペアミントです。
消化作用があり、胃をすっきりさせてくれるので食後によく飲まれます。
ミントには、ペパーミントもありますが、
スペアミントの方が甘みがありマイルドで飲みやすいです。
e0099614_2352753.jpg


こちらはとても可愛いお花、マトリカリアというハーブです。
カモミールにもそっくりです。
フィーバー(fever) フュー(few)=熱を取り去ると呼ばれ、
ハーブティーでは解熱効果があるようです。
e0099614_0233782.jpg


これは、甘味料として有名なステビア。これもハーブなんですね。
ハーブ園の方から葉っぱを食べてみて下さいと言われ、
おそるおそる食べると、とっても甘い!
かじる食感は葉っぱですが、じわじわと甘いお砂糖の味がしてとっても不思議。
動物になった気分で、その葉っぱをむしゃむしゃ食べてしまいました(笑)
星のように小さい白いお花が咲いていました。
e0099614_0271869.jpg


左の青い花が綺麗なスピードウェル。
ハーブティーなどで使われるようです。

右のシルバーグリーンの葉が、ラムズイヤー。
直訳すると子羊の耳。
確かに形や柔らかい毛に覆われているのを見ると納得かも。
私はこの色が好きです。左の青いお花の色と合っていますよね?
e0099614_0463217.jpg


ハーブ園をあちこち歩き回り、これもハーブ?
というような植物が色々とありました。
まだまだハーブの知識は未熟だけど、実際に生のハーブを見て
色々なハーブを熟知して、生活に役立てることができるといいなって思います。

晴天の中、ハーブ園を自由に散策し、
好きなハーブを摘み取ってウキウキ気分でした♪
自然と触れ合うのって楽しい!
リフレッシュできました。

次回は、自分で好きに摘んだハーブを使った
フラワーアレンジメントに初挑戦した模様をお伝えします!
[PR]
by Flora-yui | 2007-06-15 00:20 | Herb | Comments(0)
本日のhana日和は、和風のお花のご紹介です!

先日、お土産にとても可愛らしい一輪挿しを頂きました☆Thank youです。
丸型でころんっとしていて、一輪挿しの口が真上でなく
斜め前に向いていて変わった形です。

何をいれようかな~とお庭を眺め、やっぱり和の花器なので
和風にしたいと思い見つけたのが、こちら。
e0099614_2355597.jpg

私は秋の真っ赤なもみじも好きですが、
この時期の新緑のもみじも大好きです!

このもみじ、実は2年程前、我が家のお庭の隅っこに芽が出たのです!
きっとどこかのお家の楓の種が飛んだのでしょうね。
放っておいたら、年々大きく育ち今年は30cm位まで伸びていました。おぉ!
このまま立派なもみじの木になってくれるといいな~と思いながら
枝を一本、頂いた花器に生けてみたら、色も雰囲気もぴったりでした!

そして、今度はお花も生けてみようとまたお庭を眺め、見つけたのがこちら。
e0099614_2362427.jpg

このお花の名前は、”雪の下”といいます。
お花はとても小さくて、花びらは5枚あるのですが、
下の2枚は白くて大きく、上の3枚の花びらは小さくて、
よく見ると黄色と紅色のてんてんがついています。
たくさんの小さい白いお花が雪が降っているように見えます。
葉っぱは、ちょっとうぶ毛が生えていて(写真でかすかに見えますよね)、
模様があり、天ぷらにして食べられると母が言ってましたが、
我が家では天ぷらででてきた事がないのです。
どなたか、雪の下の天ぷら食べたことある人、感想教えて下さ~い!

和のお花や緑は、日本人なら心落ち着きますよね~
一輪挿しがなくても、お家の和食器に一輪入れれば
お家でもちょこっといけばなができますよ!

あと、秋の神社仏閣はどこも観光客で一杯ですが、
新緑の時期の神社仏閣はすいていて、
静かに和を味わえるのでおすすめです!
[PR]
by Flora-yui | 2007-06-04 23:56 | Plants | Comments(0)