お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0099614_22204859.jpg

京都・東山花灯路へ行ってきました!
今年で5回目の開催で、3月10日~21日(祝日)までやっていました。
北は青蓮院~知恩院~円山公園~八坂神社~高台寺~南の清水寺までの
散策路に色々な灯籠が設置され、ほのかな灯りと共に
ライトアップされた神社仏閣がとても幻想的な雰囲気でした!
ライトアップされた寺社の夜間拝観も見所ですが、
私の今回の目的は、円山公園やその散策途中にある
【いけばなプロムナード】です!
いけばな展以外にもお琴や踊り、音大生や関西で活躍する歌手やバンドの
ライブ、芸大生の灯り展、狐の嫁入りなどのイベントもあり楽しめますよ。

着物姿や舞妓姿もたくさんみかけました。
この期間に着物で歩く人は、観光施設、市バス地下鉄、人力車など
"無料"なんですって!なんてお得!!!
それを狙ってか?
甚平姿の若い男性も見かけました。それは寒いでしょーっ…
e0099614_22212461.jpg

いけばな作品は前期と後期合わせて20流派の作品が揃っています。
竹や立派な枝を支柱にして、とても豪華ないけばなが
生けられていて目を惹きました!
私達の生活空間には和室が減ってしまいましたが、
京都など和の空間や日本らしい景色がまだ残された街には
やっぱり生け花がよく似合いますね!
改めて生け花っていいなって思いました。
でも流派によってさまざまな色、形があり
中には怪しい雰囲気のものもありましたけどね…
ここでアップする作品は、私の目を惹いたものたちです。
e0099614_22215394.jpg

e0099614_222275.jpg

灯篭とライトアップされた神社仏閣と一緒にお花たちもとっても綺麗でした☆
こんな大きな素晴らしい作品を作れる方達はすごいですね!

来年は着物でおでかけしてみようかな~
そうそう、行かれる方に情報!
夜はとっても寒いので防寒対策必要ですよ。私、風邪ひいちゃいました。

花灯路の様子は「おでかけるぽ」で紹介されています!
[PR]
by Flora-yui | 2007-03-21 22:42 | Fresh flower

出会い~encounter~

本日のhana日和は"出会い"についてです。

ちょうど2週間前のこと。
昨年から美容院に飾って頂いている私の作品を見た方が
とても気に入って下さり早速、お電話を頂きお会いしました!
70代と言われてましたが、おばあさんとは感じさせない程、お若く、綺麗!
そして、丁寧な喋り方でセンスよく、品があり、とても上品な方でした。
私もこんな風に年をとっていきたいです。

早速、普段お世話なっている友人の誕生日プレゼントに何か
どこにもないものを差し上げたいとの事。
その方は昔、いけばな、草月の家元でずっと教えていた事もあり
まだ売れる前の若い假屋崎省吾さんとも良き仲間だったとか…ほぉ~!
その時に使っていた思い出の形見であるガラスの器に
私のセンスで(いきなり!?)プリザーブドフラワーを使って、
大きい作品を作って欲しいといきなり初のご注文を頂きました。

プレゼントする方は大阪の印刷会社の女性社長さんで、
社長室の出窓に飾られていた造花が色あせていたので
そこなら器も花もきっとたくさんの人に見てもらえ喜んでもらえるはずとの事。
とてもかわいらしい雰囲気が好きな方という情報とガラスの器を預かり
通勤時間や本屋でイメージを膨らませ、通勤前に花材を買いにいき
週末集中して作品を作り、何とか2週間という短い納期に間に合いました!
良かった~ホッ。

顔見知りでない方からのご注文は初めてだったことと、
大きな作品を自分一人でデザインから制作まで初めての私には
とてもプレッシャーでした。
でも、私のセンスを買って頂きとても嬉しいです。ありがとうございます!
お代金を頂くからには妥協は許されないし、
人前で恥ずかしくない作品を作らなければならないという緊張感が
自分にとって良かったのかも。

出来栄えはイイ感じです♪
e0099614_0114530.jpg

器はエメラルドグリーンと金箔と所々に紫が光に反射して
綺麗に映えていたので、白をベースに薄い黄緑、黄色、ピンク、オレンジと
パステル調に仕上げました。
ご注文頂いた方からも上品で素敵と満足して頂けました!
どうも”品”が好きな方のようです。
作品が重かったので、今日、一緒に大阪の社長のお家まで運ぶのをお手伝いしました。
ご友人の方も昔アートフラワーをやっていた事があるとの事で
見る目があり、器もお花もとっても喜んで下さりました!

心がこもったもので人に感動を与えることってとても良いものです。
行動していると自然と色々な人との出会いってあるんですね。
これからも人と人との出会いを大切にしていきたいです。
[PR]
by Flora-yui | 2007-03-18 23:53 | Preserved flower

OSAKA LIFESTYLE COLLECTION

本日、天満のOMMビルで開催された
"大阪ライフスタイルコレクション"に行ってきました。
e0099614_0451654.jpg

e0099614_0471412.jpg

これは今年からスタートした新企画だそうです。
関西のファッション業界で新進注目企業26社の
ファッションブランドやグッズ等の展示会です。
(私が勤める会社もここの協賛スポンサーとは知らなかった…)

以前ご紹介した奈良のNATIVE WORKSさんから招待状を頂いたので
会社を早退して行ってきました!
e0099614_0513589.jpg

私が目を留めたのは、まず、麻のパンツです。
シンプルだけどこのウエスト部分のデザインがお洒落ですよね。
春夏にゆったりと心地良さそうなパンツです。
e0099614_0561628.jpg

そして、オーガニックコットンのシャツ(左)。
見づらいかもしれませんが、釦が渋い金色の鈴というのが可愛らしい。
透け感も良い感じ。

あと、私が持っているのと色違いの草木染めの
パープル系茶色のオーガニックコットンのノースリーブもでてました(右)
とても極細糸の生地なので風合いは柔らかく、気持ち良いです。
色も草木染めという一枚一枚微妙に違うというのも量産にはない品物ですね!
e0099614_0571130.jpg


NATIVEさんは、この展示会後にこの新しい春夏商品が店頭に並ぶそうです。
もし、これから奈良へおでかけ次いでに立ち寄って
デザイン、手触りを見に行ってみて下さい!

この大阪ライフスタイルコレクションには、洋服以外にも
鞄、帽子、アクセサリーなど新しい物が並んでいて楽しかったです。
e0099614_1151984.jpg

ここから才能のある若い人々がモノ作りの精神、経験、技術を向上して
成長していくのでしょうね。

私も趣味から勉強し始めたフラワーアレンジメントですが
経験、技術を磨いていきたいと思います。
[PR]
by Flora-yui | 2007-03-13 23:58 | Shop
本日のhana日和は、先週のフラワーサロンで使用した、
"ストロベリーキャンドル-Strawberry canlde"についてです。
e0099614_1343848.jpg

私自身、初めてフラワーアレンジメントに使った花材です。
普通は赤い花ですが、市場で私の目を惹いたのは
白いストロベリーキャンドルでした。

ストロベリーキャンドルは、マメ科で、葉は三つ葉のクローバーです。
名前は、花がいちごのような形をしているので、"ストロベリー"で
ろうそくをともしたように咲くので"キャンドル"だそうです。
花言葉は、『素朴なかわいらしさ』。その名の通りのお花です!
e0099614_1344164.jpg

クローバーといえば、子供の頃は今よりもっと田舎に住んでいたので、
よくクローバーの花を見つけては編んで遊んだ事を覚えています。
今でもたまにクローバーの葉を見つけると幸運を呼ぶ四つ葉ないかなーっと
探しては、花を見つけると懐かしくてついつい編みたくなってしまいます!
物忘れの激しい私が、クローバーの花輪作りは
手がちゃんと覚えているのは不思議ですよね!(笑)

先日のフラワーサロンで使用後に残った三つ葉は可愛らしいので
皆さんにお家でグラスにでも入れて飾って下さいと
捨てずにお持ち帰りしてもらいました。

我が家でも花瓶にいれて飾っていました。
すると、もう花は切って使ってしまったのに、ふと1週間してみると
あれ?花がでて咲いてる!
e0099614_13435612.jpg

残った花材、捨てなくて良かった~
この葉の間から花がでるなんて、新発見!
まだまだ子供ですが、これが大きく育つ過程が楽しみです。

私が通うレッスンでも残った花材(つぼみ付いているのに)を即捨てる人が
たまにいて、先生がいつもこれから咲くのにーってよく口にしていました。
私も捨ててしまうのは可愛そうといつも小さい残りも持って帰っています。
残った葉だけでも楽しめるし、新しい発見が見つけられることも。
最後までお花の過程を楽しみましょう!
Let's enjoy process of flower from the beginning to the end!
[PR]
by Flora-yui | 2007-03-11 14:08 | Fresh flower
本日のhana日和は、3/4に開催した第4回フラワーサロンのご紹介です。
e0099614_2027262.jpg

今回は、黒い和食器を使って、お雛さまを作りました。
お雛さまと言えば、男雛、女雛がいて、桃ですよね!
男雛、女雛は"チューリップ"で、
そして男雛と女雛の後ろにある屏風は"桃"で表現しました。

1.まず和食器にオアシスを入れて、面取りします。(左)

2.屏風になる桃を後ろに長短つけて並べ、
  器の周りにグリーン(ローフォミルタス)を挿します。(右)
e0099614_2111672.jpg

3.男雛となる、チューリップは桃の屏風より少し低く挿します。
e0099614_214475.jpg

4.赤いカーネーション、白いスターフラワーは
  着物のイメージで高低つけて、挿します。

5.麦、白いストロベリーキャンドルは、
  チューリップとカーネーションの間の空間に高く挿して、
  空いているオアシス面には、ローフォミルタスで埋めて、完成です。
e0099614_21323995.jpg

1~5の手順で男雛ができたら、
次は、女雛を同じ手順で男雛よりチューリップの頭1つ分小さく作ります。

男雛は時間かかりましたが、女雛はスピードアップして作れました。

~Tea time~
今回は、近所で有名なシェフナカギリのケーキ屋さんで
お雛さまのロールケーキを買ってきて、雛あられと一緒に楽しみました。

また、以前の記事でご紹介した、尾瀬ドーフがちょうど届いたので、
皆さんにざる豆腐を食べてもらいました。
今回はデザート用に、はちみつと尾瀬ドーフのきな粉をかけて食べてみました。
意外ですが、美味しいですよ。
でも、何もつけずに大豆の味を味わうのが、一番美味しいという
結果になりましたけど、好みで2つの味が楽しめますね!

夢、目標を持ちながら美味しいお豆腐作り、村興しに励んでいらっしゃる
尾瀬ドーフさん。そんな姿を見ていると、応援したくなります!
私も夢、目標を持ち楽しい人生を作っていきたいです。

e0099614_21382081.jpg

次回のフラワーサロンは、イースターで4/8(日)開催予定です。
お楽しみに~☆
[PR]
by Flora-yui | 2007-03-06 21:45 | Fresh flower
本日のhana日和は、日本の伝統行事、
桃の節句、お雛さまのフラワーアレンジメントのご紹介です。
ひな祭りは、平安時代から始まった女の子の厄除け、健康祈願のお祝いです。
e0099614_23431793.jpg

先日、上級のstandingのお雛さまをレッスンしました。

まず桃の枝を花器の周囲に立たせ、その中にユリを立たせ、
あとは残りの花材のカラー、バラー、チューリップ、猫柳、麦、ぜんまいなどを
空間を保ちながら、高く立たせてオアシスに挿していきます。
最後に雪柳を動きを出す為に入れると、なんと豪華な!

上級では、花材はあまり切らずに大きく使う事が多いので
花を挿す位地、空間をとる事が大事になってきます。
今回は先生から一本も抜かれず
自分でも上手にできたので嬉しかったです!
自分が思う通りに入れたものを
先生から抜かれなかった時はヤッタ!って思います。
昔は相当抜かれていたので、余計に嬉しいのかも~

明日は、フラワーサロンの為のお花を市場へ買いに行きます。
早起きしなくては!
おやすみなさ~い。
[PR]
by Flora-yui | 2007-03-03 00:06 | Fresh flower