お花で癒しとこころにゆとりある暮らしを


by Flora-yui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Preserved flower( 50 )

Wedding photo frame

こんばんは、hana日和です。
先日、hana日和ブログを見た友人が、
私のオリジナルフォトフレームを気に入ってくれて
来月の幼なじみの結婚のお祝いに手作りしたいとリクエストがありました。
e0099614_15512951.jpg

もうすぐ春なので、春らしい優しい色合いのお花で一緒に作りました。

フォトフレームは、結婚式の後、お部屋に結婚式の写真を
飾って貰えるので、お祝いにとても良い贈り物です。

今は何でも手軽に買える時代ですが、時間をかけて、心込めて作る
贈り物はとても素敵だと思います。

お仕事と二人の子育てで忙しいお母さんなのに
幼なじみのお祝いの為に手作りしようという気持ちが立派!

私も幸せのフォトフレーム作りのお手伝いができて嬉しかったです。

綺麗にラッピングして、世界に一つだけのウェディングフォトフレーム完成~
e0099614_1622819.jpg

素敵な結婚式になりますように☆
[PR]
by Flora-yui | 2014-02-12 23:46 | Preserved flower
こんばんは、hana日和です。
新築を建てられた姪っ子さんへプレゼントしたいとリースをご注文
頂きました。
e0099614_18144639.jpg

真っ白なお部屋でなので、イエローやオレンジの明るい色がご希望とのこと。
まだ幼い子供にも喜んで貰えればと思い、身近なフルーツと鳥を
オーナメントに、レモンオレンジ色のリースを制作しました。
お花はプリザーブドフラワーのあじさい、かすみ草、バラです。
e0099614_1815161.jpg

今日リースが到着したそうで、予想通り息子さんが「鳥さんに餌をあげる」と
反応してくれたそうです。可愛らしいですね。
姪っ子さんもとても喜んで頂けたようで安心しました。
少し遅くなりましたが、年末までにお届けできて良かったです。

私の手作りリースを新築のお家に飾って頂けるなんて光栄です。
新居で明るく良いお年をお迎え下さいね。

ご注文、ありがとうございました。
[PR]
by Flora-yui | 2013-12-27 23:03 | Preserved flower

開店お祝い

こんばんは~hana日和です。
4月になりました。
新しい生活をスタートする人も多いでしょうね。
先週末、職場の人から開店お祝いにと頼まれてたお花を渡しました。
e0099614_21514073.jpg

2年間の大作レッスンを終えた後だったので、
とてもいいタイミングのご注文でした。ありがとうございます!

ご注文は独立して北新地に夜のバーを開店された人に贈るお花
ということで、シルクフラワー(造花)で制作しました。
北新地というと、高級なバーやクラブが立ち並び
お花も胡蝶蘭がお花屋さんでよく売られてます。

ということで、今回は初の胡蝶蘭を使ったアレンジを考えました。
胡蝶蘭は、蝶々のようなお花の形から
花言葉は、「幸せが飛んでくる」という意味なので
開店のお祝いにはぴったり!

生花の胡蝶蘭の鉢は、1~2万円ととても高級で育てるのも難しいです。
シルクフラワーでも1本2000円位ととても高価ですが、
造花なので手入れは簡単です。

最近のシルクフラワーはとても本物のように作られていて
葉っぱには根っこもついていたり、手触りも本物みたいで驚きです。
e0099614_2225233.jpg


ご注文を頂いた方にも開店されたお店の方にも
お店に来られたお客さんにも
幸せが飛んできますようにと願いを込めて作りました。

幸せはきっと繋がっているものだと思います。
幸せのお手伝いができたことはとてもとてもありがたいです。

これからもhana日和でたくさんの人に幸せを運べますように。
[PR]
by Flora-yui | 2013-04-01 23:49 | Preserved flower

大作 ENTRANCE HALL実習

こんにちは~hana日和です。

9連休中、久しぶりにフラワーレッスンへ行ってきました。
今回は実際にマンションのエントランスホールを飾る大作実習です。
まず1日目は練習し、2日目は実習でマンションのエントランスを飾りました。

長期間飾るお花なので、生花ではなくシルクフラワーを使います。
形は、ホガースっぽく、横から見るとS字型のようで、先端は細く
すっきりとしたラインになります。
e0099614_20104256.jpg


大作では茎を切らず生けていきます。
基本のアウトラインを取り、フォーカルポイント(中心)を生ける順序は
大作でも同じ。
e0099614_20112069.jpg

練習版の完成作品がこちら↓
e0099614_20133693.jpg


そして、実習の完成作品がこちら↓
同じ花材でもその時によってバランスを見ながら生けていくので
出来上がりが違います。
e0099614_20144282.jpg

e0099614_20142778.jpg


大作コースを始めて2年。
大きく生けるのは、形のバランスを取るのが難しく
小さいアレンジと花材の使い方も違っていてとても勉強になりました。
レッスンで学んだ経験をいつか生かせる機会があるといいなと思います。
[PR]
by Flora-yui | 2013-02-17 16:00 | Preserved flower

Photo frame

こんにちは~hana日和です。

2月は一年で一番仕事が落着いている月!
2/9からの3連休+旅行+風邪で合計9連休してました~(笑)
お陰さまで9連休は楽しく充実した日々+休養ができました!

3連休初日は、亡くなられたご主人の愛車の写真を飾る為に
フォトフレームが欲しいという会社の方にお花のレッスンをしました。
e0099614_19424087.jpg


毎月必ずご主人のお墓参りをされていてとてもご主人思いの方です!
お部屋にはご主人の写真とその愛車の写真を飾られるということで
ご希望の元気がでるビタミンカラー、イエローとオレンジで作りました。

いつも仕事をハードにこなされながらも、ご主人が亡くなられてからは
植物、ハーブやアロマテラピーで癒されているというHさん。
職場でもプライベートでもお世話になっていてとても思いやりのあるHさん。

お家でフォトを眺めて元気に毎日過ごして下さいね!

 <おまけ>
私も友人の出産お祝いにフォトフレームを作りました。
お花が変わるだけで、こんなにも雰囲気が変わりました。
e0099614_1955578.jpg

[PR]
by Flora-yui | 2013-02-16 15:37 | Preserved flower

大作 フラワーレッスン

こんにちは~hana日和です。
先週末、2カ月ぶりにフラワーレッスンへ行ってきました。

7月のレッスンでは、大作の土台になるベースを作りました。
上級になると、そのアレンジにふさわしい花器がない場合の為に
土台も自分で作れるようにならなければなりません。
いろいろなアイデアを使ってまさに創作です。

今回のアレンジのベースは・・・
実はとっても軽い”発砲スチロール”です。
お花を入れられるようにオアシスもちゃんと入れて、モス(苔)で隠してます。
いつものように友人とペアでのレッスンなので、右側が私の作品です。
e0099614_2331437.jpg


そして、9月のレッスンは完成した土台に、夏らしい真っ赤なアンスリュームと
モンステラの葉でパラレル(平行)にお花を入れていきます。
夏なので花材は全てシルクフラワーです。
e0099614_23363441.jpg

友人が挿すお花と重ならないように、二人でバランスを取りながら
お花を生けていくのが難しかったです。
というか、先に入れたもん勝ちです!(笑)
入れるペースが遅い私はいつもバランスを見ながら難しかったです。

今回の大作レッスンのテーマは『横のパラレルのパーテーション』、
前と後ろの仕切りなので、前後見えるようにごちゃごちゃせずに
花材もシンプル、デザインもスッキリ、そして軽くて持ち運び便利!
これなら簡単にどこでも出張アレンジに行けます。

どなたからかの出張アレンジのご依頼お待ちしてます!
[PR]
by Flora-yui | 2012-09-23 15:44 | Preserved flower

Farewell gift

こんばんは~hana日和です。
親友(私がフラワーアレンジメントを習うきっかけとなった重要人物)との
お別れのお餞別に作りました。
小さくて(海外へ持っていく為)、グリーンの元気がでるアレンジ
というリクエストからデザインをイメージして作りました。
e0099614_01307.jpg

一昨日、昔カナダへ留学時代の親友と久しぶりに再会しました。
お互い留学から帰国後の就職活動は英語を使った仕事をしたいと
希望通り親友は大手電気メーカーの貿易部門に入社し、
私は繊維メーカーの商社に入社しました。

入社後、彼女はすぐに結婚して、
ご主人の転勤によって泣く泣く会社を一年程で退社して
全く英語を使う機会がない専業主婦となり、二人の子育てに専念してました。

一方、私は結婚が遅かったので10年以上OLとして働き
お互い全く違う世界にいてました。

当時の彼女は忙しいご主人に頼れず
遠い実家にも頼れないことから育児ストレスがたまり
まだOLとして英語を使う仕事について
時間とお金に自由がきく私をいつも羨ましがっていました。

当時の私からすると、仕事のストレスに揉まれず
トントン拍子に幸せになっていく友人の方が羨ましくもあったので
お互い違う世界に理解できずよく口論してました。
今思いだすと笑えますが・・・

隣の芝生は青いという諺があるように、
他人は良く見えてしまうのですよね。

でも彼女の不満を聞いていたからこそ、
独身時代に色々やりたいことに
時間とお金をかけておこうと思えたので、それはそれでプラスでした。

その彼女もやっと子供が小学校と幼稚園に入ると、
またご主人の転勤で関西に帰ってくることができましたが
ご主人はベトナムの駐在員になっていて
今後ずっと(定年まで?)海外生活になるということで
今回は彼女も子供二人連れてベトナムへ行く決意をしました。

西洋好きの彼女は初めとてもベトナム生活を嫌がってましたが、
ベトナムのホーチミンへ時々行っているうちに
ベトナム人は予想外にとても綺麗好きで、手先が器用で、
社会主義国なので、比較的安全で生活しやすいという利点と
インターネットでベトナムにいてても、いろいろな情報が手に入るので
ベトナムという国で住む心配がなくなったそうな。

それでもこれからまた一からベトナムで家族と生活を
スタートさせるのは大変と思いますが、
やっと留学していた頃の海外生活経験と英語を使う機会が
できたので、昔の留学経験は無駄ではなかったと思えます。

私もやっと最近仕事が楽しいと思えるようになったように
彼女も今まで育児を頑張ってきたから、ご褒美に夢だった
海外生活(アジアではなかったけど・・・)が現実となったのではと思います。
そして、専業主婦に英語は必要無いと言ってたけれど、
まさか今になって昔の経験が役に立つなんて・・・。

何事もその時は嫌々でもどこかでその時の経験が
生かせる時がくるのだと思いました。
そのチャンスを掴むのも逃すのも自分次第と思えば
嫌なことでも未来の自分の為に頑張れますよね。

とてもしっかり者のAyaちゃん、ベトナムでは迷子にならないように(笑)
そしていろいろな事を経験して充実した日々を過ごしてね。

ストレスがたまったら、このアレンジメントを見て
また元気に頑張って貰えると嬉しいです!

Ayaちゃんご家族がベトナムで幸運に恵まれますように☆
[PR]
by Flora-yui | 2012-08-07 23:57 | Preserved flower

爽やかなギフトアレンジ

こんばんは~hana日和です。
蝉も鳴き始め蒸し暑い夏がスタートしましたね!

幸せブーケが完成する前日の晩、会社の人から
「急ですが可能ならば、友人の開店祝いにお花を作って欲しいのですが・・・」
とリクエストを頂きました!
e0099614_23515755.jpg

ちょうど翌日は会社を休んでブーケの最終仕上げをしようとしていて
作る時間があり、花材もブーケ用のプリザーブドフラワーや
自分用に買っていたお花があったので、急遽ブーケ完成後に
爽やかな開店祝いのお花を作りました!
e0099614_0175499.jpg

なんというグッドタイミング~!
最近本当にグッドタイミングが多すぎて驚きます!

先日もたまたま自分のお花のレッスンへ行く途中に
ブティックでワゴンに入ったカバンに目がいき気になって見てたのですが
時間がなかったので、また後で来ますと言って立ち去りました。
お花の帰りにそのお店に立ち寄ると、ちょうどタイムセール中で
全品10%オフしていました!しかも終了5分前!
お店の方から朝買わなくて良かったですね!と言われラッキーでした!
対応されたお店の方もとても明るく親切な方で、
お店まるごと気に入ってしまいました♪

昨日も紺色の麻のパンツが欲しいなぁ・・・って思っていたら、
たまたま入ったお店で今日から半額になったばかりですよ、って、
欲しいと思っていた物が予想以上にお買い得価格で手に入ったり・・・

最近、とても素敵な人やモノとグッドタイミングで出会えます☆

この爽やかなフラワーアレンジも、ちょうど1カ月前に実家に置いてた
花材を整理していたら、忘れていたガラスの花器がでてきて
これからの暑い夏の時期に使えそう、と自宅に持って帰ったばかりでした!

ご依頼が【爽やかなアレンジ】と聞いた瞬間、
あのガラスの器の出番だ!って思いました。

それに合うお花の色も自分用に買っていてたものとぴったりな色あいで
仕事でもデザイナーさんが新しいウェディングドレス用に
ミントブルーやミントグリーンカラーの色を探されていて、
デザイナーさんの爽やかなイメージだった素材(オーガンジー)や
色の組み合わせも参考にさせて頂きました。

暑い夏にはガラス素材、白、ミントやブルーなどの色が涼しげでいいですね。
この爽やかアレンジはお店の受付などに置くと、
涼しげにお客さまをお出迎えしてくれることでしょう!
たくさんのお客様がご来店して頂けますように☆
ご注文、ありがとうございました!
e0099614_0442622.jpg

[PR]
by Flora-yui | 2012-07-23 00:35 | Preserved flower
こんばんは~hana日和です。

幸せブーケの続きで、こちらも後輩のお姉さまの為に作った
カラードレス用のラウンドブーケ(丸いブーケ)です。
こちらもピンクのご依頼でローズメリアと同じくプリザーブドフラワーですが
生花のように見える優しい色合いを選びました。
e0099614_22322479.jpg

ウェディングドレス用の明るく可愛らしいローズメリアに対して
ラウンドブーケは、ご希望の上品さを取り入れました。
e0099614_224915.jpg

お花をたくさん入れてキュっと引き締まったブーケは
豪華なドレスを邪魔しません。
e0099614_2321974.jpg

このブーケにはドレスの色に合う6種類ものピンクのバラを使ってます!
ブーケの真ん中には一番大きく立派なスモーキーピンクのバラ、
プリザーブドフラワーの新種で外側と内側で2色になっているコロンとした
丸い形のバラ、ドレスに散りばめられていたあじさいとお揃いになるよう
ワインレッドのラメ入りと白いあじさい、ドレスに所々使われている
シルバーラメチュールに合うよう、シルバー色の葉っぱやパールなどを
使って、爽やかで上品な大人ピンクに仕上げました。
e0099614_23214971.jpg

新郎のブートニアももちろんお揃いです。
e0099614_23305630.jpg

新婦さんはこのラウンドブーケにとても感激され、
母からは私のスキルアップを褒められ嬉しかったです。(照)
もともとフラワーアレンジメントを始めたきっかけは母の言葉でした。
入社して毎日仕事で帰宅が遅い私に
「仕事以外で何か特技や趣味を持ちなさい」と言われたのがきっかけでした。

植物好きの母から「フラワーアレンジメントなんてどう?」と勧められ
ちょうど仲の良い親友の結婚が決まり、
彼女の幸せの為に何かしてあげたいという気持ちから
ブーケを習い始めたのが私のフラワーアレンジメントのスタートでした。

そして私が初めて親友に作ったブーケもラウンドブーケでした。
今当時の写真を見ると、巨大なラウンドブーケで(笑)
とても申し訳なく感じます!
でも当時の私のレベルはそれを綺麗と思っていたんですよね・・・

母が言う仕事以外にフラワーアレンジメントという特技・趣味を
持てたことで今までハードな仕事も続けられたと思います。
お花をしていなかったら、今まで何度か辞めようと思った仕事を
本当に辞めていたと思うので、母の言葉は正しかったと思えるこの頃です。

また、昨年秋から職場の営業担当が変わり、
初めはどうなることかと心配しましたが
逆にデザイナーさんと新作ウェディングドレスの制作に深く
関わるようになり、新しい素材、色、デザインなどを見れることで、
今回のブーケ制作にもとても参考になり勉強になっています。
やっと最近今の仕事を楽しいと思えるようになり
どこでどんな状況に展開するか分からないものです。

全てが繋がり、今は仕事もプライベートも絶好調です!
でもそれまでにはたくさんの山あり谷ありの日々でした。
誰でもずーっと絶好調という人はいないと思います。
不調の時期があるから、絶好調の時期がやってくるし
陽は昇れば、必ず沈みます。
何事にも陰と陽、プラスとマイナスがあります。

不運な事が重なっている時は、ネガティブになりがちで
この先に明るい未来はあるのかな?なんて不安になりますが
誰でも前向きに生きていれば、必ず不運は幸運になって帰ってきます!

かつての私がそうでした。
妹の原因不明の体調不良、そして私が家出したり(まさか?って笑)
一旦平和に落ち着いたと思ったけれど、
父の交通事故、そして母の手術などなど色々と不運がやってきて
そんな中ハードな仕事が重なったり。。。
でも、そのお陰で今は家族皆とても仲良くなり
健康に暮らせることの大切さを実感し
ハーブ、アロマなどの自然治癒に興味がでてきました。

今回のブーケをご注文された新婦さんも
結婚式を目前に今とても大変な状況でした。
お母様が挙式1ヶ月前に入院されて
その2週間後に新婦さんは新居へお引っ越しし、
そして挙式1週間前にお母様が退院という嬉しい知らせの後に
ご主人の転勤(新居建てられたばかりなのに)が決まって・・・
色々なことが目まぐるしく変わっている状態でした。

でも、彼女は仕事大好きなのでと言って、不安な中でもとても明るく元気に
毎日の仕事、家事、実家のお世話と頑張っていてとても感心しました。

人生、不安や落ち込んだりすることたくさんあると思いますが
それはその時だけで、必ず絶好調なほど幸せな日々はやってくるので
辛い時は流れに身を任せて、私の幸せブーケを眺めて
また元気を取り戻して下さいね!

長くなりましたが、美和様のお幸せを心より願っています☆
e0099614_0222176.jpg

[PR]
by Flora-yui | 2012-07-19 00:35 | Preserved flower
こんばんは~hana日和です。
暫くブーケ制作に専念してました!
e0099614_0591658.jpg

こちらは、ローズメリアといってバラの花びらを分解して
何重にも重ねて作ったローズでとても難易度の高い技法です。
メリアとは英語で椿=カメリアからきていて、
西洋人が日本の椿をイメージしたことからきているそうです。

今回使用したバラは白、濃いピンク、薄いピンク各2本づつの
花びらを分解してブーケとブートニアを作りました。
こ~んなにたくさんの花びらを使いました。
e0099614_0593172.jpg


新婦さんはピンク好きで、白いウェディングドレスに
ピンクのブーケをもつのが夢だったそうです。
初めの希望はラウンドブーケがイメージだったのですが
一緒に雑誌から好きな色やイメージを打合せしたところ
ある雑誌の1ページに毎回反応してて(分かりやすかったです!笑)、
それがローズメリアでした。

ローズメリアは昔作品展でローズを染めるところから作ったことがあり、
自分のブーケにも少しローズメリアを使っていたのですが
100%ローズメリアブーケを先生に頼らず自分一人で作るのは初めてで
少しドキドキでした。

でも、なんとなくできるという予感があり、
実際に作り始めると昔作った時の記憶が甦り
色々なアイデアもでてきて無事可愛らしいブーケが完成しました!
e0099614_126288.jpg

よく売られているローズメリアは、花びらを合わせたものだけですが
私は可愛らしさを出す為に、白いかすみ草とパール付の羽を
アクセントに使いました。

そして最後の遊びに花びらを垂らしました。
これは新婦のウェディングドレスのベールに大きなバラと
花びらが散りばめられていたところから閃きました!

ドレスの花びらの揺れと一緒にブーケに垂らした花びらも
一緒に揺れると素敵でしょうね☆
e0099614_1171111.jpg


新郎のブートニアもお揃いでローズメリアです。
新郎はこのピンクのブートニアを見て少し恥ずかしそうな様子でした(笑)
でも「まぁ、いいですよ」と優しく応じてました。
e0099614_124066.jpg


新婦さんはブーケを見た瞬間、「こんなブーケ見たことない!」
って感動されてました。
「手作りで自分だけのオリジナルブーケで挙式をあげられるなんて
とっても幸せです♪」と、とても喜ばれていました。
その気持ち私もよく分かります!

今回自分一人でこの難しいブーケを作れたことでとても自信がつきました。
確かにこんなに豪華なブーケ、外ではなかなかないと思います。

ブーケ制作を通して
今までお仕事と同じ位長い間お花を習い続けてて良かったと思いました。
【継続は力なり】 まさにこの言葉通りだと思いました。
続けていればいつかどこかで必ず誰かのお役に立てると、実感しました。

このブーケは職場の後輩が来週結婚されるお姉さんへの
プレゼントにされるのだそう。
なんてお姉さん思いのいい弟さん!

この幸せなローズメリアブーケで幸せな結婚式を迎えて下さいね~♪
[PR]
by Flora-yui | 2012-07-18 01:26 | Preserved flower